木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 暮らしの質

    2017年08月12日(土)

    明日からお盆休み??の方も多いかと思います。

     

    まずはご先祖様のお墓参り・・・お迎え火の準備でしょうか?

     

    久しぶりに家族・親戚が集まって賑やかなのはご先祖様も喜んでいるのでは?と思います。

     

     

    暑いと、こうして涼しげな画像を探すのですが・・・

     

    これは8月初めにお引渡ししたお施主様のおうちのガラスブロック。

     

    「たまゆら」デザインでブルーなのが透明度の高い水を覗き込んだ時みたいに見えます。

    いつも涼しげな感じで清潔感があり、灯りを柔らかく通してくれて

     

    素敵な部材のガラスブロック。

     

    私も子供の頃から、ガラス製品については空き瓶を捨てられず

     

    洗っては物置にとっておいたり、部屋に並べたりしていました。

     

    道端の草を押し込んで水を入れて飾ったり・・・石ころを入れてこれまた水を入れて

     

    飾ったり・・・よく母親に「ちゃんと捨ててね」と言われたものです。

     

     

    実際にガラスブロックの波状が動くわけではありませんが

     

    これを見ていると、ちょっとの間気持ちが落ち着くような気がしませんか??

     

     

    自然界の音や動き(せせらぎや風の吹くリズム、葉の揺らぎ)は

     

    人間にとって心地よくできているものかと思います。

     

    波打際の音や川の流れがヒーリングに使われるのは

     

    きっとそういう意味ですね。

     

    家づくりで、このガラスブロックのようにヒーリング効果を考えたら

     

    また暮らしの質が高まると思います。

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 日本人

    2017年08月11日(金)

    しつこいですけど・・・

     

    今日は「山の日」です。制定後2回目の山の日。

     

    なんて素敵な響きだ!

     

    海の日はずっと前からあるのに・・どうして山の日が今頃なのか不思議です。

     

    今日を含め、まだ6日あるお休み・・・まずお盆なのでお墓掃除とお迎え火の準備をして

     

    母親の話し相手になろうかなと思っています。

     

    お線香は、ちょっと香りの変わったものを持っていこうかな。

     

    家族が代わる代わるお線香をあげるので

     

    せっかくだから香りが楽しめたほうが良いだろうし・・・

     

    お供物も涼しげななにか・・持っていこう・・・。

     

     

    などと考えているときに、やっぱり日本っていいな・・

     

    日本の慣習っていいなと思うのでした。

     

    面倒=丁寧なのかはわかりませんが

     

    特にご先祖様に・・というのは相手が喜んだかどうかもわからないけど

     

    自分のキモチの中でひっそりと何かを用意してあげたいとか

     

    お供えしたいと思うものを考えているときがとてもココロ穏やかになるじゃないですか?

     

    生きている人にできるのが「御供養」ですから

     

    そういう思いで過ごしたいお盆です。

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 自然が豊富って

    2017年08月10日(木)

    しかし・・自然は良いですね。

     

    五感に染み渡ります。

     

    山の木々の揺れる音、滝の音、鳥の声、風の音・・・

     

    木肌に触れ、土に触れ・・・草木の香りと新鮮です。

     

    地方に行くと、その地で採れた野菜やお米・おいしい水を使って

     

    料理ができます。

     

    極力、その地の物を調達するのがまた楽しい旅です。

     

    夏の楽しみ・・・山に行くといつも思うのは

     

    学生時代に戻れたらな~

     

    夏休み、山小屋の仕事手伝う・・・とか夢だったな~ということです。

     

    いつか歳をとってもできるように・・体力だけはつけておこうか・・・

     

    そんなことも考えるくらい好きな場所に来られることは

     

    ありがたいです。

     

     

    カラダもココロも満腹でまた、次の機会(目標)を決めて

     

    頑張れます^^

     

     

     

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 夏期休暇のお知らせ

    2017年08月09日(水)

    本日よりお休みさせて頂いております。

     

    お盆のお休みは皆様、どう過ごされますでしょうか?

     

    暑くても、せっかくの「夏」ですからなにか楽しい思い出が作れると良いですね。

     

    私はちょいと、山と渓谷へ行って来ます。

     

    夜は野外の食卓・・・そうバーベキューです。キャンプです。

     

    山に囲まれて、自然に癒されたいと思います!

     

    皆様も良い夏休みを。

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 大人になったとき

    2017年08月08日(火)

    (木もれ陽物語 アイアンの階段手すり)

     

    木もれ陽物語の家づくりではアイアンフェンスを

     

    写真のように見せたい方には、ポールのデザイン約5種類くらいの中から

     

    組み合せをお選び頂き、施工しています。

     

    中央のクルンとしたデザインを何箇所に入れようか・・

     

    手すり部分の面積などによって、

     

    家の雰囲気によって・・

     

    かわいくみせたり、シンプルに見せたりすることができます。

     

    自分で決めたバランスが2階の見所の一部になるというのも

     

    日々の楽しみになります。

     

    完成後、お施主様のちびちゃんたちが遊びながら手すりにつかまって

     

    いるのを見ました。

     

     

    田舎の家で育った私には、子供のころこんなおしゃれな階段手すりで

     

    遊べるのは考えられなかったけど・・・このちびちゃんたちには

     

    当たり前になっている・ということが小さな衝撃でした^^

     

     

    大人になったときに、自分たちが育った家をどう思うのでしょうね。

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 勾配天井と照明のバランス

    2017年08月07日(月)

    (木もれ陽物語 A様邸)

    パインの無垢材を貼った勾配天井。

     

    天井と床はクリア塗装なので、木肌がそのまま感じられます。

     

    天井部分の梁には、自然塗料のウォルナットを塗りました。

     

    梁だけ塗ってみるのもいいですね。

     

    また素敵だなと思ったのは勾配天井に這うようにして設置した照明。

     

    ひとつひとつシェードがしっかりと明るさを保っていて

     

    照明器具自体の大きさも結構ボリュームがあります。

     

    勾配天井で這うようにつけるとすっきりしていいな!と思いました。

     

    輸入家具と照明のお店 セカンドベースでご提案しているのですが

     

    新しい商品を早くにご紹介できるため、人と同じ・・ということがなく

     

    こだわりを堪能できます^^

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 想像してみて

    2017年08月06日(日)

    木もれ陽物語の水回り。

     

    洗面台です。

     

    すっきりスクエアシンクが最近人気です。

     

    朝、ちょっと寝癖直したい人は写真のように

     

    水栓金具のグース(首)の部分が長めのものをおすすめしています。

    オーバルシンク(楕円形)の深型もデザイン豊富にありますので

     

    どんな雰囲気の家かによって、すっきり・かっこいい・かわいい・エレガント・・・に

     

    選びわけてください^^

     

    こういうシンクひとつ・・・水栓金具ひとつ・・・家に住む人を表すアイテムになります。

     

    この洗面台を見て、どんな人が暮らす家かな・・・?って想像してみてください^^

     

     

     

    自分を表すアイテムとして家づくりのときに部材など選んでいるかしら??

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 木もれ陽物語の水回り

    2017年08月05日(土)

    完成した木もれ陽物語の水栓金具やシンク・・・。

     

    自分もそうだけど、女性って水栓金具選びやシンクを見るとワクワクして

     

    しまうんですよねぇ・・。なぜでしょうね。

     

    タイルをたくさん貼った昭和のシンクもかわいいですし

     

    目地とか大変でも、シンクや蛇口がかわいいと

     

    それだけで楽しくなれます。

     

    不思議なものです。

    トイレのスペースにゆったりとシンクを設けることができたA様邸は

     

    オーバルではなく丸形(ラウンド)のシンクを置きました。

     

    水栓のレバーと柄をあわせたエレガントなデザイン。

     

    家族以外の方もトイレに入ってこんな手洗いコーナーが

     

    あったら、喜ばれますよね。

     

    全面の壁には鏡を・・その上に壁付け照明(ブラケット)がついています。

     

    雰囲気・・素敵でした。

    ↑の画像と同じくお花柄のカタチがオーバルシンク。

     

    これは2階のトイレ内につけた手洗いです。

     

    壁に半分埋め込んだやり方です。

     

    水回り・・掃除する場所が増えるだけ・・と思いがちですが

     

    おしゃれなデザインなら使う人それぞれが

     

    ちょっとまわりを拭いたり

     

    汚さないように使う・・という気使いも自然におきるはず。

     

    みんなが使う家だから、みんなが気を使ったり

     

    面倒みるのは当然ですが、できるだけそうしやすくなるように

     

    みんなのお気に入りを選んだわけです。

     

    木もれ陽物語のトイレをつくったら男の子でも

     

    お母さんにトイレ掃除をしたよ!って報告してくれるようになった・・とか

     

    聞きます。

     

     

    子供の頃から、「家に住むことによって磨かれるもの」がありますね。

     

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 君津市 カフェ建築中

    2017年08月04日(金)

    今日はお客様用の水栓金具や手洗いシンクのサンプルをお持ちして

     

    現地で打合せを行います。

     

    サッシや玄関ドアが入ればもう、カタチになっていくのは早いもの。

     

    造作が始まるので、職人さんにイメージをしっかりお伝えします。

     

    先日はホールの照明器具も色決定、店内の雰囲気が掴めています。

    夕方、オーナーさんが撮ってくれた写真です。

     

    ミルちゃんはまた、私が行ったら近くによってきてくれるので

     

    たくさん撫でてあげます^^

     

    厨房の広さ、下がり壁の具合、下地補強する壁の範囲・・・

     

    いろいろ確認することがあります。

     

    厨房設備は大概、オーナーさんがご用意されるので

     

    そのサイズや仕様の確認をしながら水道工事が順調に進むよう

     

    段取りをしていくのです。

     

     

    9月末 完成予定ですので、お盆休みをはさんで

     

    進み具合がまたぐんと変わると思います。

     

     

     

    稲穂が広がる田園風景の中でまたまた、お打合せよろしくお願いします!

     

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 木もれ陽物語 施主検査の日

    2017年08月03日(木)

    まもなくお引渡しの現場にて

     

    お施主様の立ち会い検査をおこないました。

    気温34℃にも関わらず、元気にずっとずっと新しい部屋の中を

     

    走り回っていたSちゃん。

     

    自分たちの家って・・実感あるのかなぁ?と思いながら

     

    カメラを持ってあちこち撮影していると

     

    パントリーの小窓でちらっと外を見ていました。

     

    西陽が入って、なんだかとっても雰囲気が素敵な空間に

     

    小さな男の子。

     

    何を思っているのか想像してしまうような一瞬でした。

     

    スイス漆喰の壁が真っ白く住宅街に現れて

     

    またその室内は玄関から職人さんの「手作り感」が

     

    たくさん感じられるA様邸。

     

     

    いつものごとく・・・「羨ましい」の一言でした。

     

     

     

    いよいよ来週、鍵のお引渡しになります!

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 前の10件次の10件