木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 家の窓から何を見て暮らしていますか?

    2018年11月30日(金)

    今のお住まいの窓から見える景色は

     

     

    どんな景色ですか?

     

     

    ・・・「景色」と呼べるものがありますか?

     

    旅行に行くときに、宿泊するお宿に何を求めているでしょうか?

     

     

    例えば、安さ、利便性・・快適さ、サービスの良さ。

     

     

    中には優先順位として「眺めの良い部屋」を選択する人も

     

     

    いると思います。

     

     

    その「眺めの良い部屋」を選ぶ理由はなぜでしょうか?

     

     

    人工的な建物の夜景を求める場合と

     

     

    その地形に表現されるありのままの美しさや壮大さがあると思います。

     

     

    人は無意識に眺めの良いものを選び

     

     

    そこに癒しや、安らぎ、刺激を求めています。

     

     

    出かけた先に限らず、日々暮らす家がそれを叶える場所であったらどうでしょう?

     

     

    建物のデザインや仕様は自分で作り出すことが可能ですが

     

     

    自然は自分の自由にはなりません・・・。

     

     

    そういうところで、少しでも自然を感じられ

     

     

    日々の暮らしの中で窓から景色を眺める楽しみがあったら

     

     

    カラダやココロはどんな反応を示すでしょう。

     

     

    ちょっと想像してみてください。

     

     

    借景でも、我が家の庭でも・・・遠くが見渡せる場所でも

     

     

    そこに自然があったら、何かが変わると思いませんか?

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ