木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 新居お引越しは2年後ですか?

    2018年09月28日(金)

    29.30日は市原市の「上総いちはら国府祭り」。

     

     

    開催されるようになってから、何かと雨に見舞われているのですが

     

     

    今回も30日が台風直撃予報。

     

     

    なんてことか・・・・。

     

     

    市原市最大のお祭りなので無事にできると良いのですが・・・。

     

     

     

    9月もあっという間に終わり、本来ならさわやかな秋晴れが連続しても良い季節なのに

     

     

    寒暖差も激しいせいで体調がいまいちだったりしますね。

     

     

    冷房?ドライ?暖房??とエアコンの調節も日によって変わります。

     

     

    今年の夏が暑すぎた分、きっと気が付かないところで

     

     

    身体も疲れが出ています・・・身体からの信号を見落とさずにきちんと休んだほうが

     

     

    良さそうですね。

     

     

     

    古民家の工事現場でもきっと秋の味覚が私を待っているはず。

     

     

    今年の柿や栗はどんな感じかな。。。

     

     

     

     

    今週末は台風には関係なく^^ モデルハウスでまたお客様からの家づくり相談を

     

     

    お受け致します。

     

     

    雨でも一歩室内入ったら、カラッとさわやかなスイス漆喰の調質効果が体感できますので

     

     

    雨の中の運転だけご注意しておこしくださいませ。

     

     

    土地を探しているお客様のために、希望エリアでの物件探しも集中して行います!

     

     

    来春には新居に・・とお考えの方はもうこの10月は正直、ちょっと遅いかな・・という感じ。

     

     

    家を建てて暮らし始めるということは、思った以上に準備や時間が必要です。

     

     

    2年後には・・と考えていらっしゃる方は、今ぐらいから動かれるのが理想かもしれません。

     

     

    ご計画がおありの方は、そんなご家族の今後についてもお聞かせいただければ

     

     

    アドバイス差し上げられます。

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ