木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 外は雨でも

    2018年06月09日(土)

    父の日の授業参観が多いようですが・・・

     

    市原市もそうかな?

     

     

    とうとう梅雨入りして、毎日天気予報が気になる6月。

     

     

    楽しみなのはアジサイの色合いくらいで

     

     

     

    この湿度がなんとも耐え難いです・・・。

     

     

     

    20代のころ、勤めていた経理事務の会社で

     

     

     

    湿度でジメジメの事務所に(節約でドライ設定が弱くて・・・)

     

     

     

    5枚つづりの伝票にひたすら計算する仕事のとき

     

     

     

    湿気で書きにくくて、ちょっとイライラして

     

     

     

    半分冗談、半分本気で「伝票が湿気て書きにくいから

     

     

     

    帰っていいですか」と言ったことがあります。

     

     

     

    湿度・・不快指数は人格を変えます・・・(私の)

     

     

     

    それに比べて、モデルハウスは本当に快適!

     

     

     

    スイス漆喰の壁、無垢の床・・・。

     

     

     

    特にスイス漆喰のおかげで仕事がはかどる!と実感しています。

     

     

     

    身体が自然素材に慣れてしまったからか・・・環境(部屋ひとつでも)に

     

     

     

    すごく敏感になりました。

     

     

     

     

    木もれ陽物語の家に住むお施主様からも、同じようなことを聞きますが

     

     

     

    なんだかスーッと空気が身体を抜けるような、そして集中して本を読んだり

     

     

     

    考えたりできるようななんとも言えない心地よい体感をします。

     

     

     

    モデルハウスで長く過ごしていただけるように、今度読書会や

     

     

     

    時間のかかるDIYなど考えてみたいと思います。

     

     

     

     

    外は雨でもさわやかなお部屋・・・。

     

     

     

    そういうときの雨模様は好きです。

     

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ