木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 現場の大工さんより

    2018年05月07日(月)

    GW中も工事を進めていてくれる富津の現場。

     

     

    リゾート地のS様邸から画像が届きます。

     

    伊藤大工が忙しいにも関わらず、造作の様子を細かく写真に撮って

     

     

    くれるので遠方のお施主様とも確認が取れて助かっています。

     

    2階の階段ホール・・・階段手すり壁にガラスブロックを埋め込みますが

     

     

    その位置出しをしてくれた画像です。

     

    いろんな角度から撮ってくれてありがたいです。

     

     

    職人さんも暮らす人の気持ち、造作をお願いする人の気持ちがわかって

     

     

    初めて素敵な家が完成します。

     

     

    まさにみんなの思いが詰まった家です。

     

     

    職人さんはシャイな人が多くて写真撮影や作業の様子の紹介など

     

     

    遠慮しちゃうのですが、私は縁の下の力持ちである職人さんたちを

     

     

    どんどん遠慮なく紹介させてもらいます。

     

     

    だって、この人たちがいなかったら素敵な家は建ちませんから。

     

     

    形にできる事のすばらしさを尊敬の念をもって

     

     

    ずっと紹介してきます。

     

     

    ※伊藤大工は・・・写真撮影無抵抗^^どんな角度からも撮らせてもらってます。

     

     

    ガラスブロックは何色になるかな??

     

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ