木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 土地を考える⑰ 都市計画15

    2018年02月08日(木)

    アオキです。

     

    みなさん、お肉の焼き方は何が好きですか?

     

    レア・ミディアム・ウェルダン。その中間も合わせて色々ありますよね。

     

    アオキはウェルダン派です。しっかり焼いて薬味たっぷりで食べるのが好きです。よく焼きすぎると固くなるじゃん。って言われますが、それがいいんです。薄めに切って、ハラペーニョの酢漬けを少しだけ巻いて食べると美味しいですよ。

     

     

    さてさて絶賛連載中の土地を考える。今日で17弾です。

     

    都市計画上の市街化区域の用途地域について勉強しています。今日は商業地域を見ていきます。

     

    住居、店舗、事務所、ホテル、旅館、遊戯施設、公共施設、病院、学校までは大きさ制限なく全て許可される地域になります。危険性の少ない工場、火薬やガスなどの貯蔵も許可されます。

     

    ほとんどの建物が許可される地域ですので、大きいビルや娯楽施設、遊戯施設が多くなりますので、賑わいますが、落ち着いた生活は難しそうですね。

     

    さて次回は、準工業地域を見ていきます。

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ