木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 無垢の床と床暖房

    2017年12月01日(金)

    12月に入りました。

     

    今年は・・雪降るのかなぁ。

     

    千葉に雪が積もるというのはあまりないのですが

     

    そんな場所だからこそ降ると雪かきが上手にできなくて

     

    住宅街は大変なことになってしまいます。

     

    日々、お天気が気になる季節です。

     

     

    あったかい室内で過ごす時間が恋しいですね。

     

    今、建築の相談をしている皆様も

     

    足元がとにかく冷えるので

     

    冬、暖かくして過ごせる家の素材を考えていらっしゃる方が

     

    多いです。

     

    賃貸で暮らしているアパートの床・・・寒いからとホットカーペットを

     

    使うと静電気がすごくて、今度はホコリが気になる・・。

     

    一日、何回コロコロをやれば良いのか・・・

     

    ・・ということで、寒くなってくると「床暖」を考えるのが人間ですね。

     

    ホットカーペットよりも無垢の床で

     

    ガス温水式の床暖がおススメですが、フローリングの床暖と比べて

     

    感じ方がどう違うのか、モデルハウスで体感できます。

     

    床暖のお陰で足元から暖かく、

     

    無垢の木のお陰で、さらっとした肌触り。

     

    子供達がすぐ靴下を脱いでころんと寝っ転がる気持ちがわかります。

     

    空気の乾燥の仕方も違いますよ。

     

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ