木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 注文建築 実邸見学会予約受付中

    2019年01月31日(木)

    異国感のある注文建築 実邸の見学をしてみませんか?

     

     

    お施主様のご厚意により二日間のみ

     

     

    ご見学可能です。

     

     

    事前予約制にて、ご都合の良い日時をご選択の上

     

     

    ご来場ください。

     

     

    アメリカンクラシックの玄関には

     

     

    木もれ陽物語の家づくりでもお施主様から人気の

     

     

    ピエドュラタイルが使用されています。

     

     

    室内は玄関ドアを開けてからのお楽しみ。

     

     

    ノルディックな雰囲気も漂う腰壁や壁紙の色使いが

     

     

    注文建築のご参考になると思います。

     

     

    只今、事前予約受付中。

     

     

    ご予約フォームはこちらからお申込みください。

     

     

    □2/2・3 お施主様の家 五井東完成見学会にチェック!

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 2019年01月27日(日)

    冬は寒いけど、空気が澄んで星がきれいに見えるのが

     

     

    小さな楽しみでもあります。

     

     

    毎晩、帰宅して車から降りると南東の方向に

     

     

    大きな鼓の形をした「オリオン座」が私の視界を覆うように大きく光っています。

     

    子供の頃から眺めていたオリオン座。

     

     

    冬の一番星に毎晩願い事をすると叶うと聞いて

     

     

    毎日、庭にこっそり出てお願いごとをしていた小学生の頃を思いだします。

     

     

    親に「何してるの?」と聞かれないように・・・その頃何を思っていたのでしょう。

     

     

     

    子供の眺めたオリオン座を今も見ている・・・。

     

     

    何故だか、フラッシュバックする思い出が心悲しいのはなぜでしょうね。

     

     

     

     

     

     

    ちょっと星にも関係して・・・

     

     

    間もなく節分。

     

     

    これを一年の切り替えとして、厄年だった方や

     

     

    節分後の本年の動きが良いと言われている方が

     

     

    土地のご購入や建築事にお話しを進めるケースがあります。

     

     

    そういう私も気にしている方なのですが

     

     

    お若い方は親御さんから「今年はやめておいた方がいい」

     

     

    「引っ越しは節分前(後)がいい」など聞かれたことがあるかもしれません。

     

     

    ご自分の生まれ歳によって

     

     

    12周期で運勢が変動すると言いますが

     

     

    気になさる方は、この節分を機に本年の年廻りがどうなのか

     

     

    調べてみるのも良いかもしれません。

     

     

     

     

    私自信、過去にその機を感じたことがあるので

     

     

    少し、書かせて頂きました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 今の時代の情報取得

    2019年01月25日(金)

    土地探しをする人も

     

     

    工務店探しをする人も

     

     

    今の時代は、

     

     

    探したい時に、

     

     

    気になった時に、

     

     

    知りたい情報や

     

     

    行ってみたい会社を手元にあるスマホ一つで

     

     

    探すことができるようになりました。

     

     

    週末の不動産広告が盛んだった一昔前とは

     

     

    まったく異なる情報取得の自由化と言いましょうか・・・。

     

     

    気になるキーワードを検索すれば、ヒットする会社、商品。

     

     

    勝手に類似品は紹介されるは、おすすめページは上がってくるわ・・・

     

     

     

     

     

    その会社のHPが24時間、365日営業していてお客様をお待ちしているのです。

     

     

    情報を調べたい人は

     

     

    朝だろうと真夜中だろうと・・・

     

     

    スマホがあれば資料請求もできる。

     

     

    来場予約も

     

     

    口コミも調べられる。

     

     

     

    人と直接会わなくても、判断できてしまうほど

     

     

    ネットは便利でもあり、怖いものでもあります。

     

     

     

    便利な時代だからこそ、自己判断に偏ってはいけない部分も

     

     

    あります。

     

     

     

     

    各会社のメール相談など有効に使って

     

     

    安心度を高めるのもひとつの方法です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 感動のある家づくり

    2019年01月22日(火)

    いよいよ大寒を迎えました。

     

    暦の「立春」という文字に春の期待が膨らみます。

     

     

    インフルエンザで学級閉鎖になっているというお話もちらほら・・・。

     

    首、手首、足首を冷やさないようにお過ごしください。

     

     

     

     

    画像は昨年、お引渡ししましたS様邸のキッチン。

     

     

    年末年始はこの新居でどんな風に過ごされたかな??

     

     

    このキッチンからは東京湾が見渡せて

     

     

    何時間いても飽きない場所でした。

     

     

    こうして家づくりに携わらせて頂いていると

     

     

    念願叶ってお引越しされるお施主様宅は

     

     

    いつも「羨ましいな~」とため息が出ます。

     

     

    妥協せずに頑張って探した土地、

     

     

    ずっと前から憧れていた理想の間取りや造作・・・。

     

     

    それらが自分のものになり

     

     

    暮らすことができるって

     

     

    簡単なことではないんです。

     

     

    計画があり、希望と目標があり、困難もあります。

     

     

    子供たちや時には親御さんまでも巻き込んで

     

     

    大きなイベントになりますが、

     

     

    手に入れた皆さんは、想像以上の感動を

     

     

    自分たちの選んだ土地や建物によって得られるのです。

     

     

    「感動のある家づくりを」

     

     

    大切な資産の獲得に感動がなくてはなりません。

     

     

    そんな家づくりをこれからも追及します。

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • メール相談を受け付けております

    2019年01月19日(土)

    冬の朝は凛とした寒さ。

     

    今朝行った現場では、霜柱が連日凍ったままだったようで

     

    私の足元で乾いた氷と土が、シャーベットのように崩れました。

     

    それでも、日に日に日暮れの時間は伸びていて

     

    春の兆しとやらが、小さな一歩ずつ近づいてきているのが

     

    わかります。

     

     

     

     

    1月ももう下旬に入り、学校や仕事もいつものリズムになってきたと

     

     

    思います。

     

     

    シノスタイルもいつもの週末を迎えております。

     

     

     

    今年は例年よりも、年明け早々からモデルハウスや土地の見学を

     

     

    される方が多いですね・・・。

     

     

    我が家でもそうですが、年末年始は家族や身内が集まって

     

     

    それぞれの進路のこと、家のこと、相続や子供たちのことなど

     

     

    何かとお話合いをされることが多いよう・・・。

     

     

     

    親御さんの考えとしてはこうだけど・・お子様と考えが一致しない・・とか

     

     

    お子様が焦っていても、親御さんやまわりのお身内からは

     

     

    よく考えて・・とアドバイスを頂いたり。

     

     

     

    資金面では、住宅ローンの心配から親御さんの資金援助のお話も

     

     

    報告を受けることがよくあります。

     

     

    計画的に進めるのはもちろん・・・ただその計画通りに進みにくいのが土地探しで

     

     

    あったりします。

     

     

    探し始めたときに希望に沿う物件があれば一番ですが、見始めると色々な問題や

     

     

    考えに変化が出て、迷い、ちょっとわからなくなってしまう不動産迷子状態にも

     

     

    なってしまいます。

     

     

    安心な進め方は、余裕をもって土地探しを考えること。

     

     

    その土地探しの前に、相場や土地を見に行ったときに気を付けたい点を

     

     

    プロに聞いてしまうのは一利あり。

     

     

    エリアのお得な情報はもちろん、仕入れ予定の物件で

     

     

    情報を先取りできる・・・ということも考えられるんです。

     

     

     

    初めて不動産のことを聞きに行くのは、いろいろ不安なこともあるし

     

     

    「何を聞かれるのかしら?」と怖い部分もありますよね。

     

     

    私も自分がわからないジャンルの問い合わせは、「知りたいけど不安」で

     

     

    後回しにしてしまったりします。

     

     

     

     

    ・・・でも大丈夫。

     

     

    ご自分たちがどうしたいのかをしっかり持ち、相談に行くことで

     

     

    すべて安心に変わります。

     

     

     

    今年、住宅購入をお考えの方は今動くタイミングです。

     

     

    何かご不安なことがあったらいつでもご相談ください。

     

     

    *****************  メール相談受付中 ******************

     

    シノスタイル 土地のこと・家のこと・住宅ローンのことメール相談

     

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 窓際のアネモネ

    2019年01月18日(金)

    寒い冬の真っただ中・・・。

     

     

     

    今日は朝からモデルハウスで打ち合わせです。

     

     

    モデルハウスの室内では多肉植物や

     

     

    芽を出したばかりのアネモネがひなたぼっこ中。

     

    ガーデニングブームではありますが、お花屋さんで売られているものも

     

     

    「種」より「苗」が断然多く・・・

     

     

    苗でしかも、つぼみがたくさんついている状態や

     

     

    寄せ植えまでされているものが手軽に買えるのが今日です。

     

     

    いろんなものが時間短縮、スピード化や無人化になってきていますが

     

     

    考えてみたら、植物を育てることも

     

     

    「自分ではなく、知らないどなたかが育ててくれたもの」を買って、咲くのを楽しむことが

     

     

    当たり前になってきたように感じます。

     

     

    子供の頃、親や先生から教えられた「植物の育て方や愛でる時間や植物の命の尊さ」は

     

     

    少し遠い存在になりました。

     

     

     

     

     

    もう一度思い出して。

     

     

    種を土に蒔くときの気持ち。

     

     

    期待しながら水遣りに向かうとき。

     

     

    何日も待って、ようやく芽が出たときの気持ち。

     

     

    つぼみがついたとき、つぼみが開くとき。。。

     

     

    生きる環境は変わっても、自分の暮らしの中のスピードで

     

     

    変えない方が良いこともたくさんあるのです。

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 17日は豆本づくり

    2019年01月15日(火)

    17日(木)は手づくりのミニ教室。

     

     

    手のひらに収まるほどのかわいい「豆本」づくりです。

     

     

    定員予約制の為、すでに受付は終了しておりますが

     

     

    こういった小さなグループで行う手づくりの場を

     

     

    今、このブログを見て興味をお持ちの方は

     

     

    体験してみませんか?

     

     

     

    寒い季節はあたたかい部屋の中で

     

     

     

    「手しごと・手しごと」

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • モデルハウス無料宿泊体験の意味

    2019年01月14日(月)

    広告でもお伝えしています「スイス漆喰と無垢の木の家:木もれ陽物語」モデルハウスですが

     

     

    おかげ様で、1月末まで無料宿泊体験のご予約を頂いております。

     

     

    宿泊体験が週末に入る可能性が高いため、18~20日までの

     

     

    ご見学希望ご対応ができなかったお客様、次週のご予約ありがとうございます。

     

     

    ここで見学と宿泊体験の違いをもう一度、お伝えしたいと思います。

     

     

    見学はご案内の担当者が詳しくご説明することはもちろん・・・。

     

     

    仕様、設備などに関しては短い時間で触れる程度・・・。

     

     

    空間を感じ取ることはできても、「暮らすイメージができるか」という点については

     

     

    何度か足をお運び頂いて慣れ親しんだとしても、少し不安の残る部分があると思います。

     

     

    これまで、このモデルハウスを活用して皆様に無料の宿泊体験をして頂いた意味は

     

     

    *自然素材・・スイス漆喰ってどんな空間になるの?食事をしたりお風呂から出たりした

            時に、今の部屋とどう違うの?実際に暖房や冷房をつけてみて、大人や子供にも

            どう感じられるの?

     

     

    *無垢の床・・・フローリングと比べてどう違うの?傷やシミや香・・・自分がどう感じるんだろう?

     

     

    *自然素材の家という空間は、ほかの建物に比べて「居心地」が変わるものなの?

     

     

    ・・・・・正直、これらはごくごく普通の体感です。

     

     

    これらを体感しながら、更に「実感」して頂きたいことが使い勝手です。

     

     

    新築ではないこのモデルハウス、自然素材で経年した建物で実際にキッチンに立ち

     

     

    料理をする。職人手づくりのキッチンを使う。引出を開けたり、輸入シンクや水栓金具を使ったり

     

     

    タイルの天板を使ったり・・・。

     

     

    調理後の部屋のにおいを感じたりもします。

     

     

    ダブルシンクの洗面で、家族で歯磨き・・・使用後の掃除も一緒にします。

     

     

    トイレもそうです。

     

     

    階段下のトイレで、トイレ内の幅を少しゆったりめにしてある理由を

     

     

    実際に掃除をしながら「実感」して頂くのが大切なことなのです。

     

     

    ペンションに泊まるかのように、食事の提供があったり

     

     

    お掃除はしなくてOKのルールではありません。

     

     

    しっかり暮らしをイメージして、使ったり片づけたり、掃除したりして

     

     

    「この部分はいいね」「この素材は取り入れたいね」「この広さは必要だね」

     

     

    「こう作っておけば掃除がしやすいね」・・・とチェックするのが

     

     

    私たちがして頂きたい「宿泊体験」です。

     

     

    お泊りになられた方は、チェックアウトの日の朝・・・ご自分の家を後にするかの

     

     

    ような錯覚になると言われます。

     

     

    まさに、その感覚で約24時間を体感していただくことが、その後の家づくりに対する

     

     

    考え方に変化を加えるのだと思います。

     

     

    あと残すところ、少ない日数となりましたが木もれ陽物語の宿泊体験の意味を

     

     

    ご理解頂ける皆様に、少しでも多く体感して頂きたいと思っています。

     

     

     

    ご宿泊体験のご予約・土日・平日のご見学予約は

     

    WEBからも承っております。

     

    ※無料宿泊体験受付期間: 2019年 3月中旬頃までを予定しております。
     お引渡し前の状況により、予告なく変更する場合がございます。

     

     

     

    【イベントのお知らせ】

     

    2月9日(土) ミニマルシェ開催

    「木花星~このはなほしマルシェ」

    10:00 OPEN

     

    場所:市原市住まいの窓口なんでも展示場 シノスタイル木もれ陽ブース他

     

    ★お買いものはもちろん、次回の出店ご希望の方やその他作家さんもぜひご来場ください。

    出店者の詳しい情報は主催:hosi7さんのブログへどうぞ!

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 自分が家に向き合えば

    2019年01月12日(土)

    リビングの一角にある女性のワークスペース。

     

     

    S様邸では、在宅ワーカーである奥様の為のスペースです。

     

    まだ1歳にならないお子様の育児をしながら、自宅で仕事ができる・・・。

     

     

    家を建てるタイミングは、ただ単に引っ越すだけではなく

     

     

    家族みんながどんな生活スタイルを保つべきなのか??ということも

     

     

    大切になってきます。

     

     

     

    家を建てることで、さらに仕事にも家事や育児にもストレスなく励むことができる場所が

     

     

    「新しい家」「新しい暮らし」であればと常々考えています。

     

     

    解決しようと思えばできる「暮らしの中の小さなストレス」は

     

     

    もしかしたら外的なものではなく、「自分」が理由になっている場合もたくさんあります。

     

     

    そのストレスを減らすのは、今の暮らしに向き合い、自分の家に対する思いに向き合い

     

     

    原因になっている小さなストレスを減らした暮らし方を想像することです。

     

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 振り返れば幼少期の記憶

    2019年01月11日(金)

    先日、兼高かおるさんがお亡くなりになりました。

     

     

    子供の頃、再放送で流れていたと思われる「兼高かおる 世界の旅」は

     

     

    海外の暮らし、伝統、風景を知る唯一の楽しみの時間。

    (TBS 兼高かおる 世界の旅より)

     

     

    難しいことはわからないけれど、大人になって飛行機に乗れさえすれば

     

     

    イタリアやイギリス、フランス・・ドイツ・・スイス・・・素敵な街並みや

     

     

    大きな山、きれいな草原を見ることができるんだと思える、夢の番組でした。

     

     

    「世界名作劇場」やアンデルセン童話やアニメ・・・。

     

    (amazon 世界名作劇場 赤毛のアンより)

     

     

     

    兼高かおるさんの世界の旅は、童話の街並みが本当にあることや

     

     

    かわいい窓の形をした家、コツコツと音を立ててあるく無垢の床の家・・・。

     

     

    厚い布地のカーテンやおしゃれな木の家具、キャンドルや

     

     

    おばあちゃんになってもかわいい民族衣装を着て踊れること、

     

     

    ゆったりしたソファーではソーサー付のカップでコーヒーが飲めることを

     

     

    「ここには本当にあるんだよ」と追体験させてもらった番組でした。

     

     

    今も大好きなステンドグラスやダブルハング窓、レバーハンドルの窓・・・

     

     

    今、その好きな部材を使って仕事をしているのは遡れば

     

     

    幼少期の「大好きだったもの」の延長だと思えます。

     

     

    旅先で部屋に飾られてる雑貨も、雑貨が大好きになったきっかけだと思います。

     

     

    20代の中ごろ、根拠もなく友達に「私は雑貨やインテリアを使って、素敵な家を建てて

     

     

    かわいいタイルや壁紙のカタログを持って、ヘルメットを被って建築現場に行く仕事をする」と

     

     

    言っていました。

     

     

    その時は専業主婦でしたし、話を聞いている相手もただの立ち話と思って聞いていたと

     

     

    思います。

     

     

    私も一部はその程度。口に出していることが本当になるとは思っていませんでした。

     

     

    きっかけは、子供の頃に受けた世界の暮らしぶりは刺激が大きかったようです。

     

     

    会ったことがある人ではないけれど、私の人生のきっかけになったことは間違いないなと

     

     

    ニュースを聞いて改めて感じました。

     

     

     

     

    今、受けた感動がこれからの何かに繋がることがある・・・ということですね。

     

     

     

    多感な子供たちに、純粋な感動を。

     

     

    きっかけを与えてあげられるのは、そういう体験をした私たち大人だと思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 次の10件