木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 土の上

    2018年11月06日(火)

    今日は雨もぱらついて、湿度も出てきました。

     

     

    歩道を歩いていると土のにおいがしてきます。

     

     

    アスファルトで覆われているので、土の感触や

     

     

    においなど普段の生活では感じなくなっていますが

     

     

    何をするにおいても、人間は土の上で生きています。

     

     

    家を建てるにしても、畑をするにしても田んぼでも、

     

     

    ビルを建てるにしても・・・すべて土の上でのことです。

     

     

    今の時代はどんどん土が見えない・・というか極力「土」を

     

     

    隠す街並みの創造への意識が多い気がしていますが

     

     

    皆さんの住む町はどうでしょうか?

     

     

    そして住む家はどうでしょうか?

     

     

    いつも踏みしめている土に暮らしが守られ

     

     

    生活が営まれているにも関わらず、人間の都合で隠した結果、

     

     

    何か災害が起きたりしていないでしょうか?

     

     

    土に樹木が生き、根を張り、二酸化炭素を吸収する役割。

     

     

    土と樹木のある暮らしが得られる森林浴効果もあながちではありません。

     

     

    不動産取得の際は、ほとんどの場合が「土地」からの検討です。

     

     

    「土」を見て、まわりの環境を見て、「暮らしが育まれるイメージがつくかどうか」を

     

     

    想像してみてください。

     

     

     

     

    土が基盤です。

     

     

     

    そしてその土(土地)をどう使うかも、とても大事です。

     

     

    家を建ててコンクリートの駐車場がきれいに仕上げることは暮らしをスタートさせる

     

     

    ほんの一部だと思います。

     

     

     

     

    土と緑のある暮らしを・・・。

     

     

    歳を重ねる上できっと大切さに気づきます。

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ