木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 家の窓から何を見て暮らしていますか?

    2018年11月30日(金)

    今のお住まいの窓から見える景色は

     

     

    どんな景色ですか?

     

     

    ・・・「景色」と呼べるものがありますか?

     

    旅行に行くときに、宿泊するお宿に何を求めているでしょうか?

     

     

    例えば、安さ、利便性・・快適さ、サービスの良さ。

     

     

    中には優先順位として「眺めの良い部屋」を選択する人も

     

     

    いると思います。

     

     

    その「眺めの良い部屋」を選ぶ理由はなぜでしょうか?

     

     

    人工的な建物の夜景を求める場合と

     

     

    その地形に表現されるありのままの美しさや壮大さがあると思います。

     

     

    人は無意識に眺めの良いものを選び

     

     

    そこに癒しや、安らぎ、刺激を求めています。

     

     

    出かけた先に限らず、日々暮らす家がそれを叶える場所であったらどうでしょう?

     

     

    建物のデザインや仕様は自分で作り出すことが可能ですが

     

     

    自然は自分の自由にはなりません・・・。

     

     

    そういうところで、少しでも自然を感じられ

     

     

    日々の暮らしの中で窓から景色を眺める楽しみがあったら

     

     

    カラダやココロはどんな反応を示すでしょう。

     

     

    ちょっと想像してみてください。

     

     

    借景でも、我が家の庭でも・・・遠くが見渡せる場所でも

     

     

    そこに自然があったら、何かが変わると思いませんか?

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 手間をかけるこだわり

    2018年11月22日(木)

    なんでも手間をかければ時間がかかる・・・。

     

     

    「かけた時間の違い」を感じたり、くみ取ったりすることはできるでしょうか?

     

     

    そのココロの余裕や想像力、感性があるでしょうか?

     

     

    早く、思った通りに、手間をかけずにカタチになるものに

     

     

    モノづくりは逆行する部分がたくさんあります。

     

     

    そしてその創造する過程が一番楽しいんだということを教えてくれるのは

     

     

    「手づくり」です。

     

     

    慌ただしい世の中ですが、「待つ」時間を楽しみにできるように

     

     

    考え方に少し隙間を入れましょう。

    写真は、お米の天日干しの風景。

     

     

    今は機械で人工的に乾燥させどんどん出荷させますが

     

     

    今でもこうして自然の太陽と風を利用して乾かす地方があります。

     

     

    千葉では「おだがけ」と言っていますね。

     

     

    この時間と手間のかかる作業方法を選び、貫いている農家の人に頭が下がります。

     

     

    こだわり=ぶれない仕事。

     

     

     

     

    だからおだがけ米はおいしいのかな。

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 木の器や木のスプーン

    2018年11月19日(月)

    11月もあと10日。

     

     

    暖房器具はもう出されてますか?

     

     

    主婦は朝いちばん寒い部屋に起きてきて

     

     

    部屋を暖めながらのご飯の支度・・・。

     

     

    足元が温かい部屋、壁際が温かい部屋で

     

     

    起きる時に気合いいれなくても良い状態って保てないかしら?

     

     

     

    足元は一番熱伝導率が低い「木」が一番だとは思います。

     

     

    電気でもガス温水でもお金と設備と光熱費を追加すれば叶う部分ではありますが

     

     

    素材を考えてみると「木」がおすすめです。

     

    木の器で熱いお味噌汁を飲んだ時を思い出してください。

     

     

    アツアツなのに、手で持っても平気ではなかったでしょうか?

     

     

    木のスプーン・・・スプーン自体が熱くなって舌がやけどするって

     

     

    経験はあったでしょうか?

     

     

    木のおかげで暑さも冷たさも、感じ方が穏やかになっていることが

     

     

    わかります。

     

     

    時代ごとに進化する設備だけに目を奪われず、素材の素質を

     

     

    考えてみてください。

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 木もれ陽物語に暮らす人~お施主様からのおたより~

    2018年11月16日(金)

    木もれ陽物語の家に暮らすお施主様から

     

     

    ご自宅の様子が届きました。

     

     

    写真を見て、

     

     

    「あ、そうか・・・もうクリスマスの季節なのか・・・」

     

     

    私はまだ、朝晩の冷え込みにビクビクし始めたところだったけど。。。

     

    ご主人がウッドデッキに作ってくれたコーナーだそうです。

     

     

    シクラメンとリースの赤色がクリスマスらしいですね。

     

     

    ほどよく古びた感じに塗装されていて・・・センスが伝わります!

     

    チキンネット風の網感も!

     

     

    季節を感じられるコーナーだなぁ・・・

     

    お部屋の中にもかわいいガーランド。

     

     

    ディスプレイを楽しんでいますね。

     

     

    飾って、自分でも写真を撮ったり・・子供たちと眺めたり・・・

     

     

    お施主様の暮らしが目に浮かびます。

     

     

    こうやって家をベースに季節を楽しめるというのが

     

     

    今、これからの時代に大切な時間。

     

     

    買ってきてただ置くだけのディスプレイではなく

     

     

    自分の家に似合うような小物をつくったり

     

     

    ご主人のようにDIYをしたり・・・材料を選んだり

     

     

    カタチを考えたりすることが「ココロの豊かさ」なのです。

     

     

    スイス漆喰や無垢の木の家で暮らすことの

     

     

    楽しみのひとつが「手仕事」「手づくり」のある暮らしであり

     

     

    作ろうと思う動機や作っている過程とそのあとの愛着が

     

     

    家族にとっての宝物です。

     

     

    自分の子供にどんな洋服が似合うかしら?

     

     

    どんな靴を履かせようかしら??と考えて合わせるように

     

     

    木もれ陽物語の家に暮らす人たちが

     

     

    季節や環境にあわせた楽しみを見つけてくれることを

     

     

    常日頃、願っています。

     

     

     

     

    Tさま、やさしい手づくりのある暮らしのひとコマをありがとうございました。

     

     

    またお便り、待っています。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • モノの置き場はココロの置き場

    2018年11月13日(火)

    第7回木もれ陽勉強会、無事に終了することができました。

    今年ラストの勉強会は、特別企画で「西洋占いからみる現代風水」

     

    参加者さんの暮らしている部屋のそれぞれ(9つ)のスペースから

     

    どんなメッセージが発信されているかを占術のカードリーディングから読み取るなど

     

    今の暮らしにすぐ効果的な講座となりました。

     

    このカードリーディングはとても不思議で、ここが「西洋占術」の要素なのかなと

     

    体感したのですが、「自分で選ぶカードは自分を投影している」ということが

     

    わかります。

    あなたのお部屋の9つのスペースにもそれぞれ意味があり、

     

    その場所をきれいに保つことと、1.2個のアイテムを足すことで

     

     

    「気持ち」が変わるのかなと思います。

     

     

    「あならの家の玄関のスペースからはこんなメッセージが・・・」とか

     

    「気になっている場所のカードにはどんなことが書かれているのか・・・」など

     

    「自分の家のそれぞれのスペースとの対話」がされるわけです。

     

     

    講師を務めてくださったhoshi7さんによる現代風水と空間浄化、 基本と応用をミックスして

     

    初めての方にも、わかりやすく教えていただきました。

     

    とってもやさしい語り口調で約1.5時間 参加された皆様も、

     

    スタッフも聞き逃すまい!と集中しました。

     

     

     

    そして風水=その場所の掃除、美しく心地よい感じられるように保つこと・・というシンプルで

     

    すごく根本的な解決方法があるんだということを知りました。

     

     

    一部、東洋的な考えとつながるような「方角」に対しての吉のアイテムや

     

    その場の整え方も学び、知識がいっぱいになり、すぐに取り入れたい気持ちに駆られます。

     

     

    「断捨離」とも一部結びつくところがあり、今の時代モノや情報が溢れ自分の家も脳も

     

    整理整頓をして風通しを良くしておかないと病みます・・・。

     

    イライラしがちだったり、偏頭痛がしたり、集中力がなくなったり、モノがあるのにまたモノを

     

    買い足したり、判断が上手にできなくなりがちだと思います。

     

     

     

    まさに、「モノの置き場はココロの置き場」であり

     

    その人の心境や、頭の中の状況がわかるのが「身のまわりのモノの置き場」だと感じますね。

     

    ここ最近、とくにそう感じることが多くなってきたところで、今回の特別企画で開催した

     

    現代風水は素晴らしいご縁でした。

     

    大変ご好評いただき、参加者さんより「もっと詳しく!続きを!」とのお声がありましたので

     

    忙しいhoshi7さんとも相談して、また春ごろの開催を考えております!

     

    もしかしたら・・今回より規模を大きくしての勉強会になるのかも!?

     

     

     

    年末の気配がして参りましたので、このブログを読んでくださった皆様も

     

     

    「モノの置き場はココロの置き場」だということを少し思い出しながら

     

     

    整理整頓、断捨離、風通しに頑張ってください!

     

     

     

     

    hoshi7さんと一緒に東洋占術で活動していらっしゃる皆川先生も

     

     

    とても丁寧に相談にのっていただけます。

     

     

    私は個人的に東西南北、敷地の樹木について学ばせて頂きました。

     

     

    詳しく書いてくださった資料、じっくり読んで勉強します。

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • モノを動かすことは自分を動かすこと

    2018年11月10日(土)

    木もれ陽勉強会 前日となり今日は最終設営です。

     

    午前の部ではプロジェクターを使って現代風水というものはどんなものなのか・・・

     

    今回の講座はただ運気がアップする・・とか表面的なことではなく

     

    風水について、内面的に考えることができるきっかけになると思っています。

     

     

    講座が終わったころには、きっと

     

    「そういうことだったのか・・・」と今までの暮らしを振り返り

     

    腑に落とせることがあると思います。

     

    今回はバグアという西洋風水の中の「お部屋(家)の地図」を表し

     

    それぞれの場所には意味があることを教えていただけます。

     

     

    今のお部屋(家)のバグアは、どういう状態でしょうか?

     

    ドキドキしながら講座にご参加ください!

     

     

    自宅にかえってからはきっと行動を起こせるはず。

     

     

     

    ◆今の部屋を変えたい。

     

     

    ◆なぜか部屋が片付かず、常にストレスを感じる。

     

     

    ◆部屋(家)にいても癒されない。

     

     

    ◆年末から部屋(家)を片づけて、心機一転清々しく新年を迎えたい。

     

     

    ◆新しいことにチャレンジしたい

     

     

     

     

    部屋(家)のモノを動かすことは、「自分を動かすこと」だと思います。

     

     

    ご参加の皆様、お会いできることを楽しみにしております!

     

     

    午後の個別相談を受けられる皆様も、時間前にはご来場ください。

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • お部屋(家)のリーディングをしましょう

    2018年11月08日(木)

    立冬が過ぎたとは言え、生暖かい陽気が続いています。

     

     

    セイタカアワダチソウの花粉が多いようで

     

     

    風邪っぽい症状もちらほら聞きます。

     

     

    皆様もお身体ご自愛ください。

     

     

    予防にはマスクが手放せませんね。

     

     

     

    さて、今週末は木もれ陽勉強会【特別企画】 

     

     

    西洋占いから見る現代風水講座のイベントが開催されます。

     

     

    午前の部の座学は、

     

     

    家をひとつのパワースポット化させるコツや知識。

     

     

    現代風水の理論のレクチャーです。

     

     

    参加者の皆様には、各自でご自身のお部屋や家全体の間取り(簡単なゾーニング)を

     

     

    書いていただいて(図面をお持ちの方は不要)、今の家や部屋の状態を

     

     

    現代風水から見てアドバイスをしていきます。

     

     

    レクチャー&ワークで1時間15分(参加費 1000円)です。

     

     

     

    家や部屋に関心のある方ならどなたでも参加できます。

     

     

    ◆今の部屋を変えたい。

     

     

    ◆なぜか部屋が片付かず、常にストレスを感じる。

     

     

    ◆部屋(家)にいても癒されない。

     

     

    ◆年末から部屋(家)を片づけて、心機一転清々しく新年を迎えたい。

     

     

    ◆新しいことにチャレンジしたい

     

     

     

    部屋(家)を見直すと、小さなことから大きなことまで変わっていくと

     

     

    思っています。

     

     

    実際に長年住まいのことで相談を受けていたご年配の女性から

     

     

    先ほど電話があり、お話を伺うと築年数も古く売りに出しても数百万以下の

     

     

    古屋が売却になったとのこと。

     

     

    古い家だけど、とにかくきれいにしようと家の外も中も

     

     

    荷物はもちろん、掃除をして風が通るように通ったそうです。

     

     

    ご本人も「本当に不思議なものでね・・・なんとかできる限りきれいに掃除したんですよ。

     

     

    そうしたら、買い手がついて・・・」と長年気をもんでいた荷物が片付き安心されていました。

     

     

    勉強会の内容は、そういう感覚を覚えるための「根本的」なことをお伝えできると思っています。

     

     

    風と水のめぐりのこと、それぞれの場には「地図」があり「意味」があることなど・・・

     

     

    お部屋(家)のリーディングチェックをしてみませんか?

     

     

     

     

    午後の個別相談は「西洋」「東洋」の易学者さんがお待ちしています。

     

     

    西洋個別相談は15:00~と15:30~のみ予約を受け付けております。

     

     

    東洋個別相談は14:30~ 15:00~ 15:30~の予約が可能です。

     

     

    シノスタイルHP WEB予約よりお申込みお待ちしております。

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 土の上

    2018年11月06日(火)

    今日は雨もぱらついて、湿度も出てきました。

     

     

    歩道を歩いていると土のにおいがしてきます。

     

     

    アスファルトで覆われているので、土の感触や

     

     

    においなど普段の生活では感じなくなっていますが

     

     

    何をするにおいても、人間は土の上で生きています。

     

     

    家を建てるにしても、畑をするにしても田んぼでも、

     

     

    ビルを建てるにしても・・・すべて土の上でのことです。

     

     

    今の時代はどんどん土が見えない・・というか極力「土」を

     

     

    隠す街並みの創造への意識が多い気がしていますが

     

     

    皆さんの住む町はどうでしょうか?

     

     

    そして住む家はどうでしょうか?

     

     

    いつも踏みしめている土に暮らしが守られ

     

     

    生活が営まれているにも関わらず、人間の都合で隠した結果、

     

     

    何か災害が起きたりしていないでしょうか?

     

     

    土に樹木が生き、根を張り、二酸化炭素を吸収する役割。

     

     

    土と樹木のある暮らしが得られる森林浴効果もあながちではありません。

     

     

    不動産取得の際は、ほとんどの場合が「土地」からの検討です。

     

     

    「土」を見て、まわりの環境を見て、「暮らしが育まれるイメージがつくかどうか」を

     

     

    想像してみてください。

     

     

     

     

    土が基盤です。

     

     

     

    そしてその土(土地)をどう使うかも、とても大事です。

     

     

    家を建ててコンクリートの駐車場がきれいに仕上げることは暮らしをスタートさせる

     

     

    ほんの一部だと思います。

     

     

     

     

    土と緑のある暮らしを・・・。

     

     

    歳を重ねる上できっと大切さに気づきます。

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 秋の花

    2018年11月04日(日)

    秋の庭も終盤・・・。

     

     

    夏までの賑やかな庭から静かになった秋の花も

     

     

    やさしい色味が多くて癒されます。

    (画像は楽天市場

     

    丸衿のブラウスに飾りボタンがついたようなこのお花。

     

     

    洋風な色形と思いきや・・・「秋明菊ーシュウメイギク」という和名が付いています。

     

     

    シュウメイギクの中の「ダイアナ」と言うんですけどね・・・。

     

     

    元は和名です。

     

     

    茎が細いのにスッと伸びてしっかりしていて、余分な葉は付けずに

     

     

    シンプルに花を咲かせます。

     

     

    庭に群生していたらきれいだろうな~とずっと前から思っていました。

     

     

    ホームセンターの園芸コーナーもこの時期は土の入れ替えか、腐葉土や

     

     

    土のお買いものをしている方をよく見かけます。

     

     

     

     

     

    部屋でも庭でも・・・どこかに緑と花を楽しめる暮らしは

     

     

    人を季節に立ち止まらせます。

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 窓辺を楽しむ暮らし

    2018年11月02日(金)

    今住んでいる家の窓辺は、どんな感じですか?

     

     

    開け閉めするだけの窓ではなくて

     

     

    眺める楽しさはありますか?

    ・・・そもそも「窓辺」とすら言わなくなったかもしれないですね。

     

     

    「窓際」かな。

     

     

    場所の一部でしかないかな??

     

     

    庭を眺めたり、景色を眺めたり

     

     

    窓から入る光を楽しんだり・・・

     

     

     

    思わず歩み寄りたくなる窓辺を

     

     

    想像しながら家づくりをしてみませんか?

     

     

    その先、永く暮らす時間の中に

     

     

    毎日の、季節の移ろいの楽しみが生まれます。

     

     

     

     

     

    逆を言えば、今の暮らしにその楽しみがあるかどうか・・・と

     

     

    言うことです。

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。イベント・見学会のお知らせを差し上げます。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 次の10件