木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • レトロな東京

    2018年10月05日(金)

    先日、神保町に用事があって行ったのですが

     

     

    白山通りをちょっと入ったところに

     

     

    白と水色のかわいらしい変形した建物がありました。

     

    近づいてよく見たら、「千代田区 神田猿楽町町会詰所」の文字。

     

     

    町会の詰所がこんなかわいい建物なんですね。

     

     

    交番にしてはかわいい・・・でも詰所(おじ様達が集まる雰囲気)の

     

     

    建物としてはレトロです。

     

     

    窓のつくり、庇、淡い水色。

     

     

    中でどんなお話をするのでしょうか?

     

     

     

    すぐ近くにはカトリック神田教会もあります。

    (人影のないカトリック教会。そびえたつ壁がクッキーに見えてしまうのは私だけ?)

     

     

     

    通りをちょっと入るだけで車も歩いている人も少ないので安心して

     

     

    キョロキョロ眺めながら歩きました。

     

    建築物のほかにもレトロな喫茶店・珈琲店・キッチン○○の看板と営みを

     

     

    想像して歩ける素敵な場所です。

     

     

    人ごみは苦手ですが、たまにはレトロな東京を歩いてみるのもいいですね。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ