木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 海の見えるS様邸 造作

    2018年04月30日(月)

    富津市の高台に建つS様邸。

     

     

    現場へ造作の打合せに行って参りました。

     

     

    今回、奥様がご不在のため現場からサクサクとLINEで画像を送り

     

     

    ご確認いただきながらの打合せです。

     

    小窓に付けるステンドグラス。

     

     

    家を建てる前から早々と準備してあったものです。

     

     

    いよいよ、窓枠内におさめて開閉できるようになるときが来ます!

     

    棟梁は伊藤大工。

     

     

    宮大工さんです。

     

     

    細かく丁寧でセンスもあって、伊藤さんの仕上げた家が

     

     

    雑誌に掲載される事も・・・。

     

     

    ガラスブロックの透け感を確認するために持ってもらって・・・

     

    2階リビングのキッチンの脇。

     

     

    階段に向けて小窓を付けます。

     

     

    こちらも持ってもらって・・高さの感じをお施主様へ確認。

     

     

    「このへんやろ??」

     

     

    奥様、即決でした。

     

     

    こちらも前から保管中のパーテーション。

     

     

    ワークスペースの袖壁にはめ込みます。

     

     

    スタッフのひかるちゃんと高さを出してくれています。

     

     

    この翌日、夕方伊藤大工から

     

     

    「今日の作業はこんな感じです!」と画像を送ってもらい

     

     

    そのまま奥様へ転送しご確認いただいています。

     

     

    遠方でもなんとかこのやり取りで造作が50%くらい決まりました!

     

     

    GW明け・・また蝶番やシンクを見ながら打合せしていきます。

     

     

    がんばりましょう!

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 自然素材を体感

    2018年04月29日(日)

    自然素材の家の空気感・・・なんともいえない清清しさがあります。

     

     

    無垢の床やスイス漆喰の壁は、お互いに調湿効果を保ちあいながら

     

     

    住む人に快適さを与えてくれるのです。

     

     

    今、家づくりについてお考えの皆様、家の間取りや外観などのデザインも

     

    大切ですが、一番大切なのは暮らす空間が快適な素材であるか・・ということだと

     

    思います。

     

     

     

    肌触りの良い服を着たときと、なんだか落ち着かない・・

     

    カサカサするとかかゆさが出てしまうような不快感を

     

    持たないような家づくり。

     

     

    家も洋服と同じと考えてください。

     

     

     

    どういう素材がリラックスできるのか、おしゃれな空間だけに

     

     

    惑わされず、体感できるのがモデルハウスです。

     

     

     

     

    30日、5月1日も見学できます。

     

     

    市原市八幡877(ナビ)でご来場ください。

     

     

    ご予約は不要ですが、詳しいご案内を希望される方は

     

    お電話いただけると助かります。

     

     

     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • スイス漆喰塗り体験 終了しました。

    2018年04月27日(金)

    26日、第3回木もれ陽勉強会を開催致しました。

     

     

    今回は場所を変えて、住まいの窓口なんでも展示場「シノスタイル」のブースです。

     

     

    スイス漆喰で仕上げたブースでまずは座学のスタートです。

     

    座学では、

     

    ①スイス漆喰ってなに??どこから生まれた素材なのか

     自然素材と言われる理由は何か遠いアルプス山脈からのお話も交えて

     

    ②日本の漆喰や珪藻土と比べて何が違うの??

     「あれ?ジョイ○○さんに、簡単にできるしっくい売ってるけど・・・」と

     参加者さんからも聞かれます。この日本の漆喰やDIY用に作られた

     オリジナル塗り壁とは違うスイス漆喰について

     

    ③今の家の壁紙と比べてみたら・・・何が変わるの?

     参加者さんから「家の壁、塗り壁だけど工務店さんが家を建てたときに

     「これ使わせてください」って言われてそのままお任せしました。でも

     ほこりがすごくついて困っています・・」とお話しがありました。

     塗り壁は漆喰ではなく「ジョリパット」というものスイス漆喰との違いを

     お話しました。

     

     

    座学はいつも30分~40分くらいです。

     

    少し、難しい言葉もあったりしますができる限りわかりやすく

     

    ご説明しています!

     

    今回、3年前に木もれ陽物語の家づくりをされたK様もご参加。

     

    掃除機をぶつけて薄くなってしまった壁のメンテナンスを覚えたい!ということで

     

    レジュメと補足資料を見ながらお勉強。

     

    座学の後はいよいよ実技に入ります。

     

    ここがみんな楽しみのようですね^^

     

    正直、もう少し簡単に塗れると思った・・・と後で感じることになりますが

     

    まだこのときは早く塗りたくてウズウズしているところです。

     

    コテも金鏝・木・スポンジと種類も変えて塗り心地と仕上がりを

     

    確認します。

     

    自分が仕上げたい壁の雰囲気によって選ぶことができそうですね。

     

    奥のバケツは、スイスから届いた状態のスイス漆喰です。

     

    表面には水分が浮いています。

     

    石灰成分90%以上、残りがこの水です。

     

    これを塗る前に、思い切りしっかりと撹拌(かくはん)するのが力仕事。

     

    手前のバケツが撹拌したあとのカッテージチーズのような

     

    ヨーグルトのような状態です。

     

    塗るには越えなければならない壁・・・「鏝返し」です。

     

    鏝を持ってサクサクと塗ればいいんでしょ??と思っていたら

     

    実はこの鏝返しがうまくいかず、ボテボテと漆喰が落ちてしまいます。

     

    一人ずつ、鏝返しのマスターチェックをして、いざ本番。

     

    待ちに待った漆喰左官です。

    あらかじめ下地塗りを終えてある石膏ボードで今回塗っていきます。

     

    鏝に乗せた漆喰を下から上に左から右にそっと浮かせて

     

    のばしていきます。

     

    鏝の上の部分(エッジ)を開いて滑らせるのがコツ。

     

    ジャリジャリといい音を立てて塗ったあとは仕上げの上塗り。

     

    ここでは鏝あと楽しむように、みなさん自由に塗っていきます。

     

    シノスタイルスタッフ青木さんも初塗り。

     

    セカンドベースのお姉さんたちに教えてもらいながら

     

    鏝をすべらせます。

     

    左官職人さんが、家1棟仕上げるのにはこのように

     

    利き腕一本で下地のモルタル塗→下地塗り→本塗りと

     

    塗っていくわけです。

     

    簡単に終わらないわけですね。

     

    「左官さんてすごいね・・・大変だね・・・」と話しながら塗りを進めました。

     

     

    今回、座学で漆喰の種類からこのスイス漆喰の特徴を学び、

     

    実技で撹拌から鏝を握っての壁仕上げ。

     

    無心で作業すること1時間半。

     

    セカンドベースの一角の壁は今、真っ白なスイス漆喰の壁となっています!

     

    展示場にお越しの際はぜひ、みなさんの傑作をご覧ください。

     

     

    人気のテーマなので、このスイス漆喰塗り体験はまた企画して

     

    行いたいと思います。

     

    今度はちょっとした造形もチャレンジしてみましょうかね^^

     

     

     

    さてさて・・次の勉強会のテーマですが、本日の参加者さんからもリクエストのあった

     

    「自然塗料」についてです。

     

    只、木材に塗るにはつまらないので実際にボックスを組み立てていただいて

     

    自然塗料を塗ってみましょう!

     

    「自然」塗料ってどういう意味??何がいいの?とまずはあまり難しく考えずに

     

    実物に触れて学んでみましょう!

     

     

    定員8名ですが、すでにお申込みが8名といっぱいになりました為、急きょ定員枠を増やしました!

     

    あと2名様まで参加可能ですので、ぜひご参加ください!

     

     

    早々のお申込み、ありがとうございます!

     

    ※あと2名様・参加可能ですお申込みはお電話またはHP 参加申し込みページからご予約ください。

     

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 本日、木もれ陽勉強会開催です

    2018年04月26日(木)

    今日の木もれ陽勉強会は「スイス漆喰塗り体験」がテーマです。

     

     

    初めに座学:「スイス漆喰について」

     

     

     

    そもそも「塗り壁」「漆喰」とひとまとめに言っていますが

     

     

     

    使う漆喰の質によって使う場所や下地、塗り方など変わってくることは

     

     

     

    あまり知られていません。

     

     

     

    シノスタイルが家づくりに使う「スイス漆喰」は

     

     

     

    日本の漆喰やモルタル、珪藻土と比べて何が違うのか・・・

     

     

     

    クロスと比べたときにどう変わるのか・・・身体への影響なども

     

     

     

    学んでいきます。

     

     

     

    漆喰でもクロスでも、素材を良く知ったうえで取り入れるのが

     

     

     

    永く暮らす家に必要な事ですので、疑問に思ったことはなんでも

     

     

     

    知って頂きたい思います。

     

     

     

    今日、体験会でみなさんが塗られる様子はまたブログやfacebookでも

     

     

     

    ご紹介しますのでご参加いただけなかった皆様もご覧くださいね。

     

     

     

    人気のテーマなので、またリピートする予定です。

     

     

     

     

     

    そして、次回の木もれ陽勉強会は6月14日(木)

     

     

     

    すでにお申込みが入り始めています。

     

     

     

    テーマは自然健康塗料について学びます。

     

     

     

    実際に工房で木製のボックスを組み立てて頂いたあとに

     

     

     

    自分で選んだ塗料を塗装し、一般塗料との違いを

     

     

     

    塗った感じや、匂いといった五感からも感じ取って頂く機会です。

     

     

     

    DIYもあわせた会になりますので、是非ご参加ください。

     

     

     

    お申込みはHP 勉強会参加予約ページよりお願い致します!

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 初めまして、私のおうち。

    2018年04月24日(火)

    完成見学会を開催させて頂いたY様邸・・・。

     

    本日お引渡しとなりました。

     

    うれしいような寂しいような・・・お引渡しのときはいつもそんな気持ちになります。

     

    「お引渡しブルー」です。

     

    1年かけてようやく完成した家づくりのチームだったと思います。

     

    土地を決めるとき、間取りを決めるとき、仕様を決めるとき・・・

     

    今日は最後にシャッターのリモコンの位置を一緒に決めました^^

     

    いろんな思い出が走馬灯のようにめぐってきます。

     

    かわいいYちゃんの荷物の中に「おしゃぶり」が入っていました・・。

     

    家ができるのと一緒に大きくなったなぁ・・とシミジミしてしまいます。

    お引渡しの今日、玄関に小さな靴・・・。

     

    それだけじゃなくて、靴の中に靴下がつめられていました^^

     

    Yちゃんの家はリビング全体、無垢の木だから素足がいいんです。

     

    自分の宝物を広げて、すっかり楽しんでいました。

     

    家族みんなで、自然を感じながら大きくなってね。

     

    いつも忙しいお父さん・・・お休みの日はゆっくりしてもらおうね。

     

     

     

    Yさま、これからも末永いおつきあいどうぞよろしくお願い致します!

     

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • お施主様 立会い検査

    2018年04月20日(金)

    21日.22日の2日間開催されますY様邸 完成見学会の前に
     

    昨日は完成後の施主検査を行いました。


     

    間取りの段階で意識して配置した窓には

     

    北側の緑がフレームの中に収まったようにとても美しく仕上がりました。

    あえて透明のガラスにした甲斐があって光と緑の葉が反射して、別荘地に建つ家のようです。

    キッチンの勝手口を開けると、北側の緑地帯が広がって更に緑が反射します。

     

    ご主人さまは「鳥の啼き声がするよ!!」と嬉しそうでした。

    あと一週間したら、この家にお引越し。

     

    今までの暮らしでは、鳥の啼き声に微笑んだり、緑の葉が揺れる窓辺を眺めることは

     

    なかったかもしれません。


    この場所で暮らすと選んで頂いた約一年前を思い出しながら、立会いを終えました。

     

     

    分譲地の中でもいろんな立地があります。

     

    土地を探すときにどんな場所が心地よいかという点でも是非見に来て頂きたい家…。

     

    Y様ご家族の雰囲気に合わせたディスプレイをしてお待ちしております。
     

     

     

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • ココロの消化

    2018年04月15日(日)

    新学期も始まって、リズムはつかめてきたでしょうか?

     

    4月は授業参観や家庭訪問、PTA役員会議・・・何かと

     

    忙しい時期ですね。

     

     

    私の甥っ子夫婦の長男が幼稚園の年少組に入園して

     

    初めてのバス通園にも関わらずニヤっと笑って

     

    登園したそうです。

     

     

    乗り物が大好きなので、嬉しかったのかな?

     

    それにしてもママと離れるのに泣かずにニヤッと笑って

     

    行っちゃうってすごい度胸だ・・と思いました。

     

     

    登園2日目。

     

    帰ってきたら、違う子の帽子をかぶって来ていたので

     

    本人に聞いたら「交換したの」と言ったそうです。

     

    知らない女の子の名前が書いてある帽子だったそうです。

     

     

    一歩外の世界へ足を踏み込めば親も想像できない事を

     

    してくれますね。

    毎日新鮮でドキドキしている春、今日この頃の様子です。

     

     

    子供たちも新生活に少なからずストレスを感じて疲れが出るころです。

     

    お休みの日は家族でゆっくり、お友達や先生の話を聞いて

     

    「ココロの消化」をしてあげてください。

     

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

     

  • 色を知る Vo.2

    2018年04月12日(木)

    アオキです。

     

    先日会社のパソコンのキーボードを入れ替えました。

     

    久しぶりに電気屋さんのパソコンコーナーに行き探しました。

     

    そして数ある中から決めたのがカチャカチャ音のしない静穏キーボード。

     

    それぞれのキーボタンの下に柔らかいゴムが入っており、全くカチャカチャしません!!

     

    しかも滑らかタッチで疲れにくい!!

     

    いい買い物しました♪

     

     

    さてさて絶賛連載中の色を知る。今回でVol.2です。

    前回から色についてお話しています。

     

    そして今日は色を見るためのメカニズムについて見ていきましょう。

     

    そもそも、色はなぜ見えるのでしょうか。

     

    実は条件が3つあります。

     

    人間が色を見ることができる条件として

    ①光があること

    ②対象があること

    ③目が働いていること。

     

    この3つが必要です。考えれば当たり前のことですが、この条件が揃ってはじめて人間の目は色を識別しています。

     

    では、対象物の色、そのものはどのようにして識別されているのでしょうか。

     

    その答えは「反射」にあります。

     

    光は波長と呼ばれるものを発しており、平たく言えば虹に見られる7色です。

     

    物体がその波長を受け止めると一部の波長を吸収し、一部の波長を反射します。

     

    その反射した色が、人間が見えているその物体の「色」となります。

     

    リンゴを例にしてみましょう。

     

    リンゴは光を受けると「赤の波長」を反射し、「その他の6色の波長」を吸収しているということになります。その反射した赤の波長を人間は識別し、リンゴを赤と認識しているんです。

     

    そう考えて、身近なものを見てみると面白いですね。

     

    では、次回は色と感情について見て行きましょう。

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

     

     

  • 自然界の色

    2018年04月08日(日)

    アオキさんのブログにもあります「色」についてですが

     

    私も色については常日頃、「自然界の色ほど美しい色はない」と思っています。

     

    人間が創り出す色や、色を使った空間にはどこか違和感を感じたり

     

    ストレスを感じる事すらありますが、外に出て自然の中にカラダを置いたら

     

    どう感じるでしょうか?

     

    色味について言うなら、自然の調和はストレスを与えません。

     

    自然の中に人工的に作為的に作った「人間都合」の空間には

     

    ストレスが生じてしまうものです。

     

    手を加えすぎたりしなければ、土、植物の緑のグラデーション、花々の色、

     

    そこに空の青が入り癒しの世界が広がるわけです。

     

    外は五感を刺激する大切な場所、自然は癒しと新生を助ける大切な意味を持っていると

     

    思います。

     

    春には春の香りを、土や芽吹く植物から感じて

     

    目に飛び込む生まれたての花々の色に感動してください。

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

     

     

     

  • 色を知る Vol.1

    2018年04月07日(土)

    アオキです。

     

    以前からお話ししている通り、シノスタイルがプロデュースしているモデルハウスが完成に近づいています。インテリアの打ち合わせも大詰めで、照明は決まり。来週は窓回りと家具の打ち合わせがあります。

     

    窓回りには、憧れている方も多いと「ウッドブラインド」をいれる予定です♪

     

    グランドオープンまで順次ご案内していきますので楽しみしていてください!

     

     

    さてさて、前回までは土地を考える。ということで不動産の土地について勉強してきましたが、色々ご要望もあって、今までと少し趣向を変えて今回から「色」について勉強していきたいと思います。

     

     

    「色」。いまさらですが、ごくごく身近に溢れているものです。

     

    青・黄色・緑・金・銀・紫・水色・オレンジ・ピンク

    文字通り色々ありますよね。

     

    白から黒まで無限に広がるその奥深さにロマンを感じます。

     

    そんな「色」と我々「人間」との関係を紐解きながら、最終的に色を取り入れ方までお話しできたらなと思います。

     

    ところで皆さんは何色が好きですか?

     

    少し前まではターコイズ系の色が好きだったのですが、最近はネイビーがお気に入りです。

     

    実はこれ、季節も関係しているんだそうです。温暖やイメージなどで気持ちが変わり、好きな色も変わる。

     

    色って面白いですね。

     

     

    次回は、色を感じるメカニズムを見ていきましょう。

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓シノスタイル「かわいい家photo」

    LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

     

     

     

     

     

  • 次の10件