木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • そろそろ考える時期かな・・・ -アオキ-

    2018年01月02日(火)

    今年も二日目。
    みなさまどうお過ごしでしょうか。

    私は久しぶりに群馬へ帰郷。毎年恒例初詣は貴船神社へ。
    交通安全の神様で有名で、毎年6万人近くの参拝客がお参りに来るんだとか。
    家族の健康や仕事のコトなど色々お願いして甘酒を一杯。
    実家の家族と一緒に過ごす時間はホッとしますね。

     

    さてさて、年明け心機一転。今年一年どう過ごすか、おみくじの結果を気にしながら色々考えます。
    家族のことや仕事のこと、向こう一年暮らしがどう変化していくか、気になるところです。
     

     

    暮らしの変化、、、、そろそろ家のコトも考えていかなきゃな、、、
    と心の中で考え始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

     

    とにかく大きい大きいお買いもの。
    家を買うことに慣れている人なんてそんなにいません。
    分からなくってあたりまえ。みなさん少しずつ調べながら学びながら家づくりをしていきます。

     

    土地のコト・建物のコト・お金のコト。
    色々なことのバランスを見ながら進めていくことが大切です。

     

    どこから始めればいい??
    家づくりのレシピなんてありません。人それぞれの家づくりの仕方があります。

     

    そんな方々の道しるべになれるよう今年もシノスタイルは活動していきます。
    今後の動きにご期待ください。

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
    ↓インスタ始めました。