木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 無垢の木のお手入れレシピ

    2018年01月31日(水)

    先日、開催しました木もれ陽勉強会ですが

     

    「参加できなかったけど、お手入れレシピが欲しい」という方から

     

    リクエストがありましたので、座学で使った資料を差し上げました。

     

    既に無垢の床で建てられ、お手入れについて勉強しておきたい・・・。

     

    住み始めて間もない間に一度、方法を覚えておくととても安心ですからね。

    ただ、お手入れレシピに書いてあることだけではない場合や

     

    使う材料の素材についてなど、読めばやっぱり聴きたくなることが

     

    出てくると思います。

     

    直接、レクチャーしながらお渡しできれば良いのですが

     

    そうでない場合は、メールでもお電話でもセカンドベーススタッフでも

     

    ご質問頂いて構いません。

     

    自分でお手入れできちゃう、子供と一緒にお手入れ出来ちゃう・・・そんな

     

    日頃のひと手間を少しずつ勉強し暮らし方の知恵として

     

    みんなで共有していきましょう。

     

    次回、勉強会は3月22日(木) 場所は袖ケ浦市神納の木もれ陽物語モデルハウスで

     

    開催します。

     

    モデルハウスのダイニングの壁が建築して約8年経ちましたので

     

    使用しているオガファーザー(木と紙の再生紙でできた壁紙)の上から

     

    ローラーで色を塗ります。

     

    色を塗る・・といってもその素材は市販の塗料ではなく、お子様にも安全な自然素材を

     

    使っていきますので、また詳しくご紹介します。

    既に3月22日(木)・4月26日(木)※漆喰塗り体験に参加のお申し込みが入り始めました。

     

    大変嬉しいことに・・

     

     

    ・・・ですので、気になる方はご連絡お待ちしております。

     

    (キャンセル料等は一切かかりません)

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 土地を考える⑭ 都市計画その12 -アオキ-

    2018年01月30日(火)

    アオキです。

     

    最近お茶を飲むようにしています。

    口の中に入った雑菌をお茶のカテキンで流すと風邪をひきにくいそうです。

     

    電車通勤なので、かなりの不特定多数の方に接するため、

    小まめに飲んでいます。

     

    乾燥する日が続きますので、皆様もお気を付け下さい。

     

     

    さてさて絶賛連載中の土地を考える。今日で第14弾です。

    都市計画上の市街化区域における規制、「用途地域」の種類は特徴について勉強しています。

    今回は第二種住居区域を見ていきます。

     

    第一種住居区域からさらに商業施設の規制が緩和されます。

    10,000㎡以下まで店舗の建築が許可され、事務所も3,000㎡も超えてもOKです。

     

    さらに、ボーリング場、スケート場、水泳場、ゴルフ練習場、バッティング練習場等も大きさの規制もなくなります。また、カラオケボックスや麻雀屋、パチンコ屋、射的場、馬券・車券発売所等も10,000㎡以下で許可されてきます。

     

    加えて畜舎や危険性が非常に低い工場であれば大きさの制限無く建てられるようになるようです。

     

    かなり制限が緩和されてきますね。

    娯楽施設の許可により、利便性も高まりますが、治安等の懸念も出てくる地域になります。

     

     

    次回は準住居地域を見ていきましょう。

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • イベント会場より

    2018年01月29日(月)

    27.28日神納モデルでのイベントへご来場くださった皆様、

     

     

    北風が強く寒い中、本当にありがとうございました。

    中には駅から歩いて来てくださった方もいらっしゃって・・・

     

     

    とても嬉しかったです。

     

    建物をどこで建てようか・・・と展示場を巡ったり

     

     

    イベントへお出かけの方もタイミングよくお越し頂けたとのこと。

     

     

    シノスタイルも袖ケ浦市方面でイベント開催はちょっとひさしぶりでしたので

     

     

    ちょっとしたタイミングですが、これから家づくりを考える方へ

     

     

    シノスタイルの家づくりについてや自然素材についての

     

     

    ご案内ができて良い機会を頂きました。

    プチDIYも相変わらず人気です。

     

    黙々と製作に入られていて、モデルハウスのダイニングは

     

    お教室のようでした^^

     

    出来上がった「小さなこもれびのおうち」は、今ごろ御自宅で

     

    愛でられていることでしょう。

     

    また昨年、秋にオープンしたばかりのカフェ「Deli・cafe・Kiitos」さんの

     

     

    手作りクッキーも喜んで頂けました。

     

     

    絶妙な甘さでこちらのカフェにも行ってみたい!と

     

     

    やっぱり女性はカフェが大好きだな~と実感しました。

     

     

    カフェやインテリアのお話は皆さん、尽きませんね。

     

     

    来週はDIYではなく、木工家具(ミニ)の販売会・新作インテリア販売会・・

     

     

    一部、モデルハウスディスプレイ品の販売会も兼ねて行いますので

     

     

    また是非、ご来場お待ちしています。

     

     

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 土地を考える⑬ 都市計画その11 -アオキ-

    2018年01月28日(日)

    アオキです。

     

    みなさん趣味は楽しんでますか?

    自分の趣味を考えると、結構多趣味なのかなぁと思っています。

     

    一つ目は車。

    学生の頃から急に好きなり、最新の車からレトロカーまで、

    良くインターネットで調べてはニヤニヤしています。

     

    走るのも好きで、なかなか叶いませんが、将来は一般レースに出れればなぁと

    心の中で思い描いています。

     

     

    さてさて、絶賛連載中の土地を考える。今回で第13弾です。

    都市計画上の市街化区域における規制、「用途地域」の種類は特徴について

    勉強しています。

     

    今日は⑤第一種住居地域を見ていきましょう。

    ここまでくると、かなり規制は緩和されて、色々な建物が立ち並ぶ地域になってきます。

     

    第二種中高層住居専用地域まで許可されている建物に加えて、

    種類関係なく3000㎡以下のお店が建築可能になります。

    また階数の制限なく、同じく3000㎡以下の事務所もOKです。

     

    さらには3000㎡以下であれば、ホテルや旅館の宿泊施設や、

    ボーリング場、スケート場、水泳場、ゴルフ練習場、バッティング練習場等

    の遊戯施設も許可されます。自動車教習所もOKです。

     

    また、工場の規制も緩和され、危険性が非常に少ない50㎡以下の工場や、

    自動車工場、3000㎡以下の畜舎も許可されます。

     

    ここまでくると、色々な施設が建つ地域になってきますね。

    この通り、工場等も許可されてきますが、基本的には住居が主体のエリアです。

     

     

    さて、次回は第二種住居地域を見ていきましょう。

    ☆★お知らせ★☆

    ↓1月28日(日)、2月3日(土)4日(日)、2週連続でモデルハウスイベント開催します!

    神納モデルハウス:千葉県袖ケ浦市神納2−21 駐車場完備

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

     

     

     

     

  • 家づくり相談会とDIYイベント開催

    2018年01月27日(土)

    いよいよ、本日より2週連続のイベント開催です!

     

    チラシをご覧の皆様・・・なんだかたくさん情報の詰まったチラシで

     

    読んで頂くのも大変かもしれません(・・;)

     

    お伝えしたいことがたくさんあって、たくさん詰め込みしました・・。

     

    袖ケ浦市神納のモデルハウスで無垢の床暖・・ぽかぽかにして

     

    お待ちしております。

    ご来場頂いた皆様へは先着10名さまへカフェをオープンしたお施主様、

     

    君津市「deli・cafe_kiitos」さんの手作りクッキーをプレゼントや

     

    セカンドベーススタッフが用意したDIY体験イベント「小さなおうちづくり」があります。

     

    建築現場にあった木の端材で作るのですが、お子様から大人まで人気です。

     

    こちらはご予約不要ですのでお声がけください。

     

    今回、イベントではスタートしたばかりの「シノ・ファミーユ」会員募集についても

     

    ご案内しております。

     

    家づくりを考えられる方に知識と体験と楽しみを共感していただける特典も

     

    ついた「シノ・ファミーユ」についても是非、ご来場の上お話させていただければと

     

    思っています。

     

    堅苦しいイベントは苦手・・・。

     

    優しい自然素材のモデルハウスで行うスタッフもみんな、楽しみにしていたイベントです。

     

    どうぞ、お友達や御家族みなさんで遊びに来てくださいね。

     

    神納モデルハウス:千葉県袖ケ浦市神納2−21 駐車場完備

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 土地を考える⑫ 都市計画その10 -アオキ-

    2018年01月27日(土)

    アオキです。

     

    またフジヒラさんが漬け物を買ってきてくれました。

     

    伊豆のお漬け物。

     

    大根、胡瓜、しめじ、生姜、しその実、ふきの6種類の野菜を

    厳選たまり醤油で漬け込んだ漬け物です。上手い、旨い、ウマイ。

     

    いつもありがとうフジヒラさん。

     

    さてさて絶賛連載中の土地を考える。今日で第12回です。

    都市計画上の市街化区域の用途地域について学んでいます。

     

    今回は、④第二種中高層住居専用地域です。

    第一種中高層住居専用地域では500㎡以下のお店まで許可されていましたが、

    第二種中高層住居専用地域では1500㎡以下まで第一種と同じ種類の大きいお店を建てることが出来るようになります。

    ※但し2階建てまで

     

    また、第一種中高層住居専用地域までは許可されていなかった「事務所」も

    第二種中高層住居専用地域から許可されます。同じく2階建て以下で1500㎡までOKです。

     

    さらに、ここから非常に少ない貯蔵量であれば、火薬・石油・ガスの危険物を

    貯蔵、処理出来る倉庫を建設するこちが出来るようになります。

    同じく1500㎡、2階建以下です。

     

    ある程度の住環境水準を維持しながらも、日常生活が便利になってくる地域です。

     

    さて、次回は⑤第一種住居地域を勉強していきます。

     

    ☆★お知らせ★☆

    ↓1月27日(土)28日(日)、2月3日(土)4日(日)、2週連続でモデルハウスイベント開催しています!

    神納モデルハウス:千葉県袖ケ浦市神納2−21 駐車場完備

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

     

     

     

     

  • 木もれ陽勉強会 次回は3月です

    2018年01月26日(金)

    「大寒波」の言葉の響きに右往左往しながら出勤しています。

     

    皆様も首・手首・足首・・暖かくしてお過ごしください。

     

    昨日、25日は「木もれ陽勉強会」を開催致しました。

    「木」の性質については「針葉樹」「広葉樹」からといった

     

    種類と性質、用途など学びました。

     

    その中で住宅に使われる無垢材として代表的なひのき・杉・パイン材を

     

    今回は題材にして、お手入れの仕方をスタッフも参加者の方に混じりお勉強。

     

    暮らしている中で自然についてしまった傷や黒ずみ、凹み傷のお手入れの仕方は

     

    思ったより簡単で、身近な道具を使って修復することができます。

     

    凹み傷のお手入れです。

    キーホルダーや、スプーン・フォーク・こどものおもちゃでついた凹み傷は

     

    まずはウエスに水を含ませて・・・

     

    上から中温~高温にしたアイロンをジューっと当てるのですが

     

    何故、水を含ませたウエスとアイロンで傷が元に戻るのか??というところを

     

    疑問に思って頂きたいのです。

     

    「フローリング」にはない「木」の性質、「導管」という水の通り道が無垢材にはあります。

     

    人間に大事な血管が多数あるように、木にも「導管」という大事な管が床材として加工されても

     

    しっかり生きているのです。

     

    そんな木の性質を先に学んでから、水とアイロンを用意すれば

     

    暮らす人の手で直す事ができるんですね。

    塗料を塗った木の上から、同じ塗料を染み込ませて仕上げをするのも良いでしょう。

     

    最初に「何を使って建てた家なのか」が年数が経つにつれメンテナンスの実感となって

     

    現れてくるものと思っています。

     

    「無垢はいいけど、傷がつきやすいでしょ??」という今までデメリットに捉えられていた

     

    考え方は、実は「傷がついても自分で直せる」メリットに変わっているのです。

     

    もちろんフローリングも直し方がないわけではありません。

     

    でも永い間、直していく場所が増えれば増えるほど、味わいや愛着に変わるのは

     

    やはり自然のものに勝るものはないと思います。

     

    傷をそっとサンドペーパーでこすり、優しくオイルを含ませる。

     

    我が家の床をどんな気持ちでお手入れすることになるのでしょうか?

     

    引越しした日のこと、子供が小さかった頃のこと・・・夏の暑い日のこと・・・

     

    家具を置いたときのこと・・・。

     

    家は思いの外、暮らしている人が手をかけなくてはいけない部分がたくさんあります。

     

    それを億劫にしていたら、使い捨ての何かと対して変わらず

     

    愛着も思い出もどこかに置き去りになるのではないでしょうか?

     

    ずっとこの家を手放さず、壊さず暮らし継いでいきたいという思いがあれば

     

    小さな日々のお手入れは、ほんの些細なことです。

     

    また次回の勉強会では、引っ越した当時の壁紙を蘇らせる為の

     

    「壁塗り体験」を開催します。

     

    壁塗りする前の養生から、塗装までを実践しますので

     

    是非、御興味のある方はご参加ください!

     

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 土地を考える⑪ 都市計画その9 -アオキ-

    2018年01月26日(金)

    アオキです。

     

    みなさんスポーツはやりますか?

    アオキはこう見えて結構スポーツが好きで、色々なスポーツをやってきました。

     

    中でも一番長くやっているのがテニス。

    飛び飛びですが、中学校からやっています。

     

    シノスタイルでもテニス活動を計画中。

    健康の為にも、体づくりの為にもスポーツしていきましょう。

     

     

    さて絶賛連絡中の土地を考える。今回で第11弾です。

    第9弾から用途地域の詳細について勉強しています。

     

    今回は③第一種中高層住居専用地域についてです。

     

    第二種低層住居専用地域の許可建物に加えて、床面積が150㎡を超え、500㎡以下の一定の店舗も建築が許されます。

    2階建以下の物品販売店舗、飲食店、損保代理店・銀行の支店・宅地建物取引業者等のサービス業用店舗が該当します。

     

    また、公共施設として、大学・高等専門学校・専修学校等が建てられるようになり、病院も許可されます。

    高さ制限も緩和されて、都市部では中層マンションも建ちます。

    300㎡以下 2階以下の単独車庫も建てていいようです。

     

    ここまで来るとずいぶん色々な建物が建てられるようになってきますね。

    気になったら、市役所の都市計画マップで自宅の住所を調べてみると面白いですよ。

     

    次回は④第二種中高層住居専用地域について見ていきます。

     

     

    ☆★お知らせ★☆

    ↓1月27日(土)28日(日)、2月3日(土)4日(日)、2週連続でモデルハウスイベント開催します!

    神納モデルハウス:千葉県袖ケ浦市神納2−21 駐車場完備

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

     

  • 土地を考える⑩ 都市計画その8 -アオキ-

    2018年01月25日(木)

    アオキです。

     

    みなさん好きな食べ物はなんですか?アオキは生姜がとにかく好きなのですが、「酢」も大好きです。

     

    とにかく酢が合うものには、えっ!?っていうくらい酢をかけて食べます。

     

    先日これまた愛してやまない酸辣湯麺を食べに行ったのですが、どうにも酸っぱさが足りず追加で酢を掛けるくらい好きです。あんかけ系と酢の相性は抜群ですよね。

     

     

    さてさて、絶賛連載中の土地を考える。ついに第10弾です。

    前回から、各用途地域の特徴について勉強しています。

     

    今回は②第二種低層住居専用地域について。

     

    前回の第一種低層住居専用地域とほぼ内容は同じなのですが、そこに150㎡までの一定の店舗や飲食店が建てられるようになります。150㎡とはおよそ45坪。90帖分です。

     

    一定の店舗とは、日用品販売店舗、喫茶店、理髪店等のサービス業用店舗のみで2階以下と定められています。

    また、パン屋、米屋、豆腐屋、菓子屋、洋服店、畳屋、建具屋、自転車店等で作業場の床面積が50㎡以下であれば建築を認められます。※一部原動機の規定があり

     

    ただこの第二種低層住居専用地域は全国で一番少ない用途地域で、ほとんど割り振られていないそうです。

     

    次回は、

    ③第一種中高層住居専用地域です!

     

     

    ☆★お知らせ★☆

    ↓1月27日(土)28日(日)、2月3日(土)4日(日)、2週連続でモデルハウスイベント開催します!

    神納モデルハウス:千葉県袖ケ浦市神納2−21 駐車場完備

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 土地を考える⑨ 都市計画その7 -アオキ-

    2018年01月24日(水)

    最近加湿マニアのアオキです。

     

    家では大型の加湿器を購入。

     

    加湿具合を調整できるのですが、先日、調子に乗って出力を最大にして寝てしまったら、

    部屋がドライアイスの特殊効果のようになってしまいました。

     

    加湿の難しさを知りました。。。

     

     

    さてさて、絶賛連載中の土地を考える。今回で第9弾です。

     

    前回は用途地域が全部で12に分かれていることを勉強しました。

    それではそれらを詳しくいていきましょう。

     

    第一種低層住居専用地域

    一般の住宅のほかにも、小規模な兼用住宅(店舗・事務所など)、小学校・中学校・高等学校、老人ホーム、診療所などを建てることができる地域で、日本で2番目に多い地域と言われています。

    ※兼用住宅は、店舗や事務所として使う部分の床面積が、50㎡以下かつ建築物の延べ面積の2分の1未満におさめる必要があります。

     

    建物高さなどの制限が最も厳しいエリアのため、高い建物が立つこともなく、住宅環境ではとても良い地域と言っていいでしょう。分譲マンション等が立つ場合もありますが、規制により3階建てくらいの低層になります。

     

    その反面、兼用住宅以外のお店は建てられない=コンビニ等がないため、大きい第一種低層住居専用地域の中心で暮らす場合は、普段のちょっとしたお買い物に不便を感じるかもしれません。

     

    なるほど、、、、商業施設との兼ね合いをどう見るか、、、土地選びのポイントになりそうですね。

     

    次回は②第二種低層住居専用地域についてです。

     

    ☆★お知らせ★☆

    ↓1月27日(土)28日(日)、2月3日(土)4日(日)、2週連続でモデルハウスイベント開催します!

    神納モデルハウス:千葉県袖ケ浦市神納2−21 駐車場完備

     

    ↓シノスタイル 暮らし・はぐくむ・家づくりのわ「シノ・ファミーユ会員募集中」

    詳しくはこちらのページをご覧ください!

    ↓LINE@始めました。

    友だち追加

    ↓インスタ始めました。

    ↓ルームクリップ始めました。

    ↓輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ↓ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

     

     

  • 次の10件