木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 今だけ

    2017年12月04日(月)

    世間は紅葉狩りかぁ~

     

    春は桜を楽しんで

     

    夏は山の緑の絨毯を楽しんで

     

    秋は紅葉を楽しんで・・・

     

    田舎育ちだからなのかはわかりませんが

     

    ちゃんと季節を満喫したいです。

     

    まだ紅葉からココロ離れられず・・・。

     

    市原市の養老渓谷や夷隅の大多喜町の紅葉情報を見ては

     

    懐かしさに浸っています。

     

    写真は大多喜町HPからお借りしました。

     

    昔、賑やかな温泉郷だった場所です。

     

    今はひっそりとしていますが、黒湯に浸かることもできます。

     

    まだ頑張っている温泉宿はかなりありますから。

    写生大会ではこの観音橋と紅葉と川を描きました。

     

    本当に懐かしい・・・。

     

    今年の紅葉は今だけ・・・。

     

    皆様もお天気の良い日にお散歩にお出かけください。

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ