木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • お母さんのお昼

    2017年10月21日(土)

    おはようございます。

     

    台風が来そうなので投票は期日前がよいのかどうなのか・・・

     

    考えちゃいますね。

     

    選挙も天気も荒れちゃうのかな?

     

     

    君津市でオープンしてから時々送られてくるカフェ キートスさんからの

     

    おいしそうなランチメニューの数々と

     

    やっと落ち着いてきた店内の様子。

     

    お惣菜やデザートが完成したばかりで

     

    バットに盛ってショーケースに並んだお腹のなる写真。

    こちらのブログを読んだり

     

    他SNSでお店の事を知り

     

    足を運んで頂いた皆さんからも

     

    「オープンしたカフェ、行ってきました」

     

    「やっと行けました!」

     

    「美味しかったです!」

     

    「お料理の勉強になります!」

     

    「ワンチャン、可愛かったです・・・」などなど

     

    感想のメッセージを頂いています。

     

    段々、輪が広がっているようでとても嬉しいです♫

     

     

    オーナー様のやさしい人柄と一生懸命さが

     

    お料理の味にも出ていると皆さんがおっしゃっています。

     

     

    平日、お子さんの手が離れている間、お一人でもゆっくりできるカウンターが

     

    ありますので是非、くつろぎの場所として足をお運びください。

     

    たまにはお母さんの一人のお昼時間・・・ゆっくりしてもらいたいものです。

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 秋のお出かけ

    2017年10月20日(金)

    (福島 母成グリーンラインにて)

     

    10月は一体、何日晴れたんでしょう??

     

    私は雨のエリアから脱出し、束の間の青空を満喫してきました。

     

    人工的に作られたものの原色系はあまり好みませんが

     

    自然界の原色はとても好き。

     

    透き通るような色合いに目もココロも奪われます。

     

    台風が近づいているというので、また一週間はおひさまを拝めませんが

     

    幸い千葉は紅葉が遅いので、後のチャンスを逃さないように・・・。

     

    地方に出ると、そこの風土にあわせた建物を見ることができて

     

    良い刺激を受けるのですが、今回は雪国だけあって

     

    会津地方の煙出し窓、赤いトタン屋根の家を見ながら

     

    田舎道を走りました。

     

     

    黄金色の田んぼが広がってこれから稲刈りの様子。

     

    腰を曲げたおじいちゃんやおばあちゃんが

     

    時の流れを止めてくれました。

     

     

    来年??夏の山歩きにしたいと思っている一切経山(いっさいきょうざん)

     

    ふもとからチェックして大地にエネルギーをもらえたような気がします。

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 家への関わり

    2017年10月19日(木)

    造作イメージの図面をおこしてから

     

    元となる平面図が変更になったお客様へ

     

    また、新たな図面でイメージを描いていきます。

     

    暮らしを想像しながらイメージ図を描くときは

     

    コメダ珈琲さんあたりのボックス席で

     

    バインダー抱えて描くのが一番捗るのですが・・・

     

    そうもいかないので、レモングラスのアロマを

     

    嗅ぎながら進めましょう^^

     

    キッチンの袖壁にステンドグラスを埋め込むのですが

     

    セカンドベースと一緒に、お施主さまの雰囲気にあわせたデザインを

     

    探していきたいと思っています。

     

    壁に埋め込むんステンドグラスは、毎日眺めるものだし

     

    永く一緒に暮らしていくアイテムなので、「これ!」と思えるものに

     

    「出会い」を感じることができるよう巡り会いを楽しみます。

     

    家づくりは小さな感動の積み重ね・・・。

     

    作っていくことの苦労もあれば、その小さな感動の積み重ねが

     

    ココロの中で大きな満足感として得られるのだと思っています。

     

    働きながら、家事や育児をしながらの家づくりは

     

    時間もかかるし、思いもよらない労力を使うかもしれません。

     

    でもできる限り、存分に関わり我が家の成長(完成)を見届けて

     

    頂きたいものです。

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 紅葉につられて

    2017年10月18日(水)

    房総の紅葉は全国でも遅い方と聞いていますが

     

    ここ最近の寒さだと、例年より早く葉も色づくのではないかと

     

    ちょっと紅葉に気を取られがちでございます。

     

    四季ごとに自然を楽しみたいので

     

    短い紅葉の季節は、特に気が焦り・・・

     

    その割には大体忙しくてどこにもいけない・・という事が多い訳。

     

    夏、あんなに濃い緑だった葉が

     

    秋の紅葉で真っ赤や黄色、オレンジ、赤茶に染まるのは

     

    感動以外にありません。

     

    きれいな落ち葉を踏むのは申し訳ないけど

     

    ココロの中では「そ~~っと」と思いながら

     

    秋の山道を歩くのです。

     

     

     

    市原からの近場だと

     

    大多喜町の県民の森でもちょっとした紅葉と

     

    山歩きを楽しめます。

     

    素朴な展望台から太平洋側の山並み(低いけど)を

     

    眺めながら、おにぎり食べませんか?

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 宝物

    2017年10月17日(火)

    10月も半分終わっってしまいました!

     

    この日の経つ早さ・・・大人になると1年があっという間といわれていましたが

     

    今の子供たちは、どう感じているのでしょう・・・。

     

    ちょっとだけ子供にかえって時間の流れを感じてみたいです。

     

    ・・・でも戻るとしても街中の子ではなく

     

    やっぱり生まれ育った田舎の子で。

     

    塾、習い事してる子はクラスに2.~3人。

     

    あってもピアノか習字かそろばん程度。

     

    放課後は下校のチャイムがなるまで

     

    校庭でも体育館でも校舎でも遊び放題、

     

    お休みの日も遊ぶところがなければ校庭で遊び放題。

     

    たまに先生がいて職員室でおやつをもらえた幸せな時間・・・。

     

    校長室にもお邪魔して絨毯の肌触りを確かめたものです。。

     

    あの黒い革か革じゃないか微妙なツヤツヤのソファーは

     

    恐れ多くて寝転べなかったな・・・と

     

    回想すると止まらないですね。

     

    そんなことをしている時間がたっぷりあって

     

    毎日、時間割と自由時間を満喫していました。

     

    生まれ変わるなら絶対、昭和の子がいいな・・。

     

    日々の時間がサーーーーーっと過ぎていく今の時代、

     

    改めてそう思います。

     

     

    時間は本当に宝物。

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • うみちゃん家族とひさしぶりに

    2017年10月16日(月)

    1年3ヶ月前にお引渡しをした木もれ陽物語を建築された

     

    お施主様がお子さんの保育園の運動会が雨で延期になったので

     

    顔を見に行くよ~とわざわざ事務所まで来て下さいました。

    お引越しのあと、広いお庭に花を植えたり

     

    家庭菜園もやる!と聞いていたので

     

    どうなったかな~と思っていたところ。

     

    御家族みんなで来てくれて、その後の木もれ陽物語を

     

    写真で見せてもらいました^^

     

    相変わらず、話は尽きず近況報告に花を咲かせ

     

    次回はご主人手作りのBBQグリルを囲んで

     

    BBQ大会やりましょ~!となりました♫

    お仕事で忙しくても、お部屋にはお花を飾っている様子。

     

    花屋さんで買わずに、庭に咲いている花を挿すようになりました・・・と

     

    おっしゃっていました。

     

    他にもお庭で子供たちと遊ぶ写真・・・

    スイカ割りするのかな??という写真。

     

    ウッドデッキでプールを楽しむお父さん、子供ちゃんの動画などなど・・・。

     

    楽しい家族の光景に心癒されました。

     

    外構の工事も家に合わせた塗壁風のデザインで

     

    ブリックレンガも施してあります。

    思い描いたアプローチができて、春~秋にかけては

     

    足元に花々が咲いてとても楽しそう。

     

    木もれ陽物語の家に暮らす人達の希望、「土や緑とともに・・・」の

     

    ひとコマを改めて感じました。

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • カタチになる楽しみ

    2017年10月15日(日)

    今日も家づくりの相談、お打合せを行います。

     

    モデルハウスへご来場くださったお客様が

     

    「このモデルハウスの雰囲気と同じ感じで家を建てたい!」とおっしゃって下さり

     

    ご希望にあわせてプランを作成しています。

    設計の平面図だけでは伝えにくい職人さんの

     

    手作り部分をイメージしながら描いては考え・・・

     

    考えては描き・・・。

     

    同じ形をつくるのは好きではないので

     

    お施主様にあわせてちょこちょこっとアレンジを加えています。

     

    つたない小さな手書きのイメージ図ですが

     

    わかりやすかったと喜んで頂けるので

     

    頑張って描いております。

     

    男性と女性では、脳のつくりが違うということで

     

    立体的な空間をイメージしやすい人と

     

    そうでない人といらっしゃいますし

     

    数字で高さや広さをササッと想像できちゃう人もいます。

     

    図面はリアルですが、空間はまだまだイメージ。

     

     

    でもイメージしたものが職人さんの手によって

     

    カタチになる工程がこんなに楽しいものなんだ!と

     

    わかって頂けると確信して、引き続きつたないイメージ図を

     

    描いていこうと思いますm(_ _)m

     

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 家具のワックス【みつろう】

    2017年10月14日(土)

    自分たちで自然塗料を塗った無垢のテーブル・・・。

    写真は11日にオープンしたデり・カフェ キートスさんです。

     

    昨日のブログで書いた塗料の油分ですが

     

    日毎に無垢のツヤとなめらかさが増して来て

     

    よく言う「飴色」になるのが暮らしの中の楽しみのひとつに

     

    なっていくと思います。

     

    ちなみに我が家のダイニングテーブルも

     

    自分たちで作ったときに無垢家具用のワックスをかけて

     

    磨きました。

    一度塗りこんだあと、4年近く経つと思いますが

     

    まだ、2度目は塗っていません。

     

    表面はというとさらっという感じと、つやっという手触りがありますね。

     

    傷は猫がつけた跡ですが、ヤスってワックスかければいいや!と

     

    思っているので今はそのまま。

     

    無垢のテーブルでよかったなと思うのは静電気が置きにくくて

     

    さらっとふけば大丈夫。油分に値するのは「みつろう」のおかげです。

     

    既製品の家具にあるペタペタもなくて夏の暑い日も気持ちよく食事もできれば

     

    書きものもできます。

     

     

    木もれ陽物語では、自然素材の家にあわせて無垢の家具のご提案も

     

    しておりますが、なぜ無垢の家具が良いかはモデルハウスで体感して頂くのが

     

    一番良いかなと思います。

     

     

     

    今、使われている家具が既製品の家具は、指紋がペタっとつくような素材ですか?

     

    それとも、どこを触ったかもわからない、さらっとした触り心地の家具ですか?

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 人間の肌と同じ 油分は大事

    2017年10月13日(金)

    今年に入って建築されたお施主様のお宅を実例写真として

     

    モデルハウスへ展示しております。

     

    ↑の写真もそうですが、ここ最近人気の色味は

     

    明るいナチュラル系、白と無垢そのものの色を活かしたタイプや

     

    色をつけてもウォールナットの一度塗りが人気のようです。

     

    自然塗料のウォールナットは、二度塗りだとこげ茶に近くなりますが

     

    写真のように一度塗りで仕上げても塗料の油分が時間をかけて

     

    しっかり木の芯まで浸透し、木の乾燥を防いでくれます。

     

    肌に塗る化粧水や美容液と同じく、「浸透する塗料」かどうかで

     

    無垢材の持ちが違ってくるということは、あまり知られていないみたいですね。

     

    実際に7年前に施工した現場では、完成時に一度だけ塗った床も

     

    天井もまだ塗り重ねる必要はなく、反りもほとんど気になりません。

     

    乾燥している冬に行くとよくわかります。

     

    さらっとした無垢床の表面を保てるのは、実は木の芯まで浸透している

     

    自然塗料の油分のおかげなのです。

     

    そろそろ乾燥が気になる季節。

     

    家づくりの素材もこういった視点で見ていくと勉強にもなりますし

     

    自分たちが快適に暮らすための素材選びに優先順位が付けられるのでは?と思います。

     

    自然塗料で塗装した無垢床を素足で歩いてみたい!という方は

     

    是非、モデルハウスへご来場ください。

     

    自由に見学して頂けます。

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 祝 開店!デリ・カフェキートスさん

    2017年10月12日(木)

    10月も1/3が過ぎました・・・。

     

    ここから年末まであっという間ですね~

     

    また気温も下がるということで、毎日洋服の調節も難しいところです。

     

     

    昨日は、ここ連日ブログにも書いているカフェのキートスさんへ

     

    行ってきました。

    オープンと同時に次々お客様で溢れ、私たちが到着したときも満車!

     

    お食事をしている方、テイクアウトでケーキを買って帰られる方。。。

     

    私もケーキをテイクアウトしたかったので気が焦りました^^

     

    お惣菜3種盛セットを注文して・・・久しぶりにカフェでゆっくり

     

    過ごしました。

    おいしいお惣菜にお菓子・・・。相変わらずおいしいコーヒー・・・。

     

    すっかりお客さんになって、ごちそうを頂いてきました。

     

    本当に帰り道にこんなお店があったら、二日に一回は立ち寄って

     

    おかずを買って帰りたい・・・。

     

    添加物や保存料の入っていない、安心な手作りのお料理で

     

    ゆっくり夜ご飯っていいな~と思ってしまいます。

     

    お味噌汁もおいしかった・・。

     

    食器も可愛かった・・・。

    かわいい看板犬のミルちゃんは

     

    フェンス越しにカフェの方を覗いたり

     

    駐車場に入ってくる車をきょろきょろ見たりで

     

    お疲れだったかな?

     

    ランチが終わって帰るころには

     

    お昼寝していました。

     

     

    過ぎてしまえばあっという間ですが

     

    春にオーナーさんからカフェをやりたくて・・・と

     

    ご相談を頂いてから約7ヶ月。

     

    無事にこの日を迎えられて本当に良かったです。

     

    私はこれからもキートスさんの大ファンなので

     

    時間を見つけては通わせて頂くことでしょう^^

     

    営業は月・火・水・木の11:00~16:00まで。

     

    オープンの今日は14時には売り切れでした。

     

    お出かけの際は、電話で確認してから行かれる方が良いかもしれません。

     

    テイクアウトは容器を持って行かれても対応して下さいます!

     

    是非、お出かけください 

  • 次の10件