木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 取り入れたい住宅設備を見学に行く

    2017年10月31日(火)

    ハロウィンだそうですが

     

    ここ市原市では仮装してあるく人もいなく

     

    静かに平凡な月末を迎えております。

     

    雨の多い神無月・・・

     

    10月の印象は台風とか雨ばかりでしたね。

     

    どうか11月はすっきりと晴れて

     

    傘を気にせず通勤したいものです。

     

    現場でも雨続きで基礎着工の延期があったり・・・

     

    お天道様ばかりは、こちらの都合など気にしちゃいられないようでした。

     

     

     

    ・・・さて今年も残すところ2ヶ月。

     

    マイホームの計画については、ひと段落というところでしょうか?

     

    それとも、土地を探していらっしゃるところでしょうか?

     

    寒くなる時期は屋外のイベントなども減って

     

    暖かい室内を見学したり、設備をゆっくり見て

     

    最近の住宅設備はどんな風に進化してるのかを

     

    ご覧になっておくのも良いかなと思います。

     

    いざ、土地が決まって間取りをやっていく最中に

     

    「そういえばお風呂はどんなグレードがいいかな?」と

     

    気になって予算とにらめっこするよりも

     

    先に取り入れたいレベルのものを御夫婦で相談しておくのも

     

    ひとつです。

     

    家づくりといっても、いろんな事前準備があるものですね。

     

    おすすめの場所は住まいの窓口なんでも展示場

     

    広い屋内でゆっくり設備が見られます。

     

    ブースごとになっているので、お部屋のイメージから

     

    キッチン、バスルーム・・・玄関ドア、収納など

     

    どんなものが良いか自由にご見学ください。

     

    市原市八幡1049

     

    毎週水曜定休 10:00~18:00(最終入場) 18:30 CLOSE

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 家との相性

    2017年10月30日(月)

    週末は残念ながら雨模様・・・。

     

    お出かけの予定・・紅葉がりはノーチャンスだったかもしれません。

     

    近くの街路樹も、徐々に紅葉していって

     

    イチョウの黄色が美しくなるはずなのに

     

    先日の台風のせいか、茶色く枯れたような色になってしまいました。

     

    塩害かな・・・。

     

    紅葉はさておき、イチョウの実を必死にひろう人ばかりが

     

    目に付きます^^

     

     

    雨天の中、モデルハウスへご来場くださった皆様、

     

    ありがとうございました。

     

    スイス漆喰の壁や年月とともに落ち着いた風合いを見せる

     

    無垢床のリビングでゆっくりお過ごしになられていかがだったでしょうか?

     

    木もれ陽物語のモデルハウスは、正直詳しいご案内はちょっと置いといて

     

    まずは居心地がどうかを感じていただくほうが良いのかもしれません。

     

    壁材、床材、建具・・・自然素材に変わると、気分的にどうなのか・・・

     

    視覚的になにか変わった感じ方をするのか・・・。

     

    説明を聞いてというより、実際に感じることができるのが

     

    良いところです。

     

    一言に居心地がいいな・・と言ってもいろんな意味があるし

     

    ご家族との相性みたいなものですから、感じてみていつも一緒に過ごしたいなと

     

    思う建物かどうかをチェックしてみてください。

     

    木もれ陽物語 モデルハウスは平日も見学ができます。

     

    お一人様での見学もご心配なく。

     

     

    スタッフが常駐しておりますので、お気軽にいらしてください。

     

     

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 漆喰の左官仕上げを見学しませんか?

    2017年10月29日(日)

    漆喰の塗りのパターン(左官コテ コテあとのつけ方)にはどんなパターンがあるか

     

    展示場のブースでご覧になりませんか?

     

     

    写真のように波打つパターンもあればラフパターンといって

     

    とても自然で室内も外壁もやさしく品のある仕上げがあったり

     

    色(顔料)を混ぜて塗って鏡のように反射している「磨き」の壁。

     

    所々、土がついてしまった??と思うような田舎風の壁の色の出し方や

     

    触り心地・・・。

     

    まるでレンガの上から塗ったように見える、造形左官・・・。

     

    木もれ陽物語の左官技術がふんだんに盛り込まれているブースがあります。

     

    造作のキッチンやダイニング、読書コーナーと造作テレビボードを囲むリビング・・・。

     

    是非、スイス漆喰のアレコレをチェックしにご来場ください。

     

    **********************ご見学はこちら****************************

    「住まいの窓口なんでも展示場」 スタイル発掘エリア : 木もれ陽ブース内

    営業時間:10:00~18:00(最終入場)

    見学は無料です。(予約も不要です) 

    お気軽にご見学ください!

    ※毎週 水曜日定休※

    ナビ:市原市八幡1049 (元 トイザらステナントです)

    TEL:0436-26-7280

    ***************************************************************

     

     

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 違和感のないモダン

    2017年10月28日(土)

    やっぱり日本人だから・・・

     

    和のテイストは落ち着きます。

     

    畳の部屋も、木の廊下も

     

    和食器で囲む食卓も・・・。

    柿渋系の色で梁を塗装して

     

    古民家風な木もれ陽物語・・・スイス漆喰と無垢の家を

     

    一緒に作りませんか?

    たっぷり縁側があって日向ぼっこをしたり

     

    ちょっとガラス障子を入れて間仕切りを楽しんだり・・・

     

    デザイン的な欄間をステンドグラスを埋め込むみたいにして

     

    楽しんだり・・・・。

     

     

    ⇒⇒⇒ これまでとは違ったJAPANESE MODERNができる予感。

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 外構のデザイン~アプローチ~

    2017年10月27日(金)

    家づくりと一緒に考えなくてはならないのが外構。

     

    駐車場の仕上げや玄関までのアプローチ、

     

    ポストやインターホンの位置を決めたり、

     

    門柱のデザインを選んだり・・・。

    建物自体が完成したときと、外構工事まで完成したときでは

     

    見え方も断然変わりますので、その家の雰囲気にあった外構ができるように

     

    打合せを重ねていきます。

     

    木もれ陽物語の真っ白い外壁、ウッディーな外観には

     

    写真のような「自然の素材」を組み合わせるのが一番違和感がないと

     

    思います。

     

    自然素材には自然のもの・・・レンガや石、枕木、レンガチップ・・・

     

    それに家のシンボルとなるツリーを選ぶなど

     

    今一度、外構も含めた家のイメージを考えてみてください。

    (↑写真は塀に使った瓦が余ったのでアプローチのそばにディスプレイしたもの)

     

     

    ・・・今の家は玄関までのアプローチを歩いていてワクワクしますか?

     

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 我が家が快適

    2017年10月26日(木)

    そろそろ晩秋を迎えるにあたり、寒さ対策をしておこうか・・・。

     

    足元から冷えるのでまずは、ホットカーペットを広げて(猫たちのために)

     

    加湿器を出して、夜間も乾燥しないように(猫たちのために)

     

    おひさまが当たる窓際に猫用ポケット(ハンギングみたいなの)を

     

    買ってあげようか(もちろん猫たちのために)・・。

     

    と、休日も常になにかの段取りを考えているのが習慣になってしまった・・・。

     

    熊じゃないけど・・冬寒くなるぞ・・・という時に

     

    冬越えの準備が整うと、気持ち安心する。

     

    そんな極寒地でもないけれど、

     

    動物的本能なのか、準備しながら

     

    「快適に過ごすぞ!」とワクワクしたり・・皆はしないのかな?

     

     

    我が家が最高に心地よくなるために

     

    ちょっと早めに準備しよう!

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 革のバッグを作りませんか?

    2017年10月25日(水)

    革のバッグを作りませんか?

     

    セカンドベースでの革小物教室 開催のお知らせです。

     

    自分で作った革のトートバッグ・・・アンティークになっていくのが楽しみになりますね。

     

    大小、サイズも選べるそうです。

     

    ********ただいま 参加者募集中***********

    お問い合わせは 下記の

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」まで。

    banner2

    **************************************

     

    ⇒姉妹店:ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 木のクリスマスツリー

    2017年10月24日(火)

    先日好評だったセカンドベースの工房イベント「ウッドツリー」。

    よくあるクリスマスツリーってあの緑のモヤモヤのシャカシャカの

     

    静電気で落ち着かないツリーの出し入れと、飾りつけ。

     

    またそれを出したり入れたりする度、置き場に困ってしまがち・・・。

     

    でもスタッフが作った見本↑のように

     

    木で作ってミニキャンドルライトを置けば

     

    カタチも雰囲気も大きさも丁度良し!ということで

     

    定員を超えてのご参加を頂きました。

     

    締め切り後も人気で、お問い合わせを頂いていたようです。

     

    11月はカレンダー作り。

     

    こちらも人気ですでにお申し込み頂いておりますので

     

    気になる方はお早目にセカンドベースまで!

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 石張りの家 見学してみませんか

    2017年10月23日(月)

    外壁に石タイルを貼った建物の室内から雨ぶりの外を眺めました。

     

    北玄関ですが、吹き抜けになっているので

     

    2階のホールも明るく窓越しに緑が目に入って

     

    シトシト雨が降っていても外を眺めたくなる一角です。

    照明のガラスと外壁の石タイル、その先にぼんやりと緑・・・。

     

    もちろん石も自然のものだからか、

     

    天気がどうであれ、景色に溶け込んで癒されます。

    石タイルの家を見るとどうしても「3びきの子ぶた」のお話を

     

    思い出してしまいます・・・。

     

    あれはレンガの家だったけど・・・頭から離れない物語。

     

    レンガを知ったのは、もしかしたら「3びきの子ぶた」がきっかけだったかな??

     

     

     

     

    石張りの家も素敵です。

     

    外は石張り、室内は漆喰と無垢の木・・・。

     

    そんな家も素敵ですね。

     

     

    写真の建物の見学を希望される方は予約制となりますので

    ご連絡くださいませ。

    お電話・メールお待ちしております

    TEL 0436-40-8225 (10:00~17:00)

    MAIL model@komorebi-m.com

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • いよいよ間取り最終段階です

    2017年10月22日(日)

    選挙投票日です・・・。

     

    台風です・・・。

     

     

    でも私は今日もかわいいお嬢ちゃんを連れてお打ち合わせに

     

    来てくださるYさま御家族に会えるので

     

    とっても楽しみです。

     

    住まいの窓口なんでも展示場でお打ち合わせなので

     

    雨風関係なく快適。

     

    ただ、雨が強くなる時間帯のようなので

     

    ご来場はお気をつけて・・・お願いします。

     

     

     

    ただいま、間取りや仕様のお打ち合わせ中で

     

    スイス漆喰や無垢床の部分と

     

    ステンドグラスを埋め込んでかわいいダイニングにするために

     

    造作の工夫を考えているところです。

     

    そろそろ間取りも最終段階。

     

    間取りが決まれば一安心で

     

    そこからまた楽しい仕様決めです!

     

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 次の10件