木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 勾配天井と照明のバランス

    2017年08月07日(月)

    (木もれ陽物語 A様邸)

    パインの無垢材を貼った勾配天井。

     

    天井と床はクリア塗装なので、木肌がそのまま感じられます。

     

    天井部分の梁には、自然塗料のウォルナットを塗りました。

     

    梁だけ塗ってみるのもいいですね。

     

    また素敵だなと思ったのは勾配天井に這うようにして設置した照明。

     

    ひとつひとつシェードがしっかりと明るさを保っていて

     

    照明器具自体の大きさも結構ボリュームがあります。

     

    勾配天井で這うようにつけるとすっきりしていいな!と思いました。

     

    輸入家具と照明のお店 セカンドベースでご提案しているのですが

     

    新しい商品を早くにご紹介できるため、人と同じ・・ということがなく

     

    こだわりを堪能できます^^

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ