木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 乗り切る

    2017年02月28日(火)

    寒い寒い2月も本日で終わり!

     

    今月もお疲れ様でした。

     

     

    お客様とLINE でやりとりさせて頂いている中で

     

    日々、「お仕事お疲れ様です!」とメッセージをいただくたびに

     

    励まされています。

     

    なんとか今のところ、インフルエンザにもならず

     

    風邪というほどの具合悪さもなく、

     

    強力アスコルビン酸(ビタミンC原末)を時々注入して

     

    乗り切りました。

     

    イベントの準備やお客様との打ち合わせに追われていて

     

    あっという間だったことがかえってよかったのかもしれません。

     

    3月の声を聞くと、なんとなくほっとしてしまいますが

     

    まだまだ寒さも油断なりませんので

     

    ひたすら体調管理。

     

    仕事していてもなにしていても、生きている限り

     

    「体調管理」が全てだと思います。

     

    自分のカラダは、一ヶ所だけに属しているわけではありません。

     

    家庭にも、会社にも、身内の一部にも属しています。

     

    すべてに活躍できるのは、健康第一でなければ

     

    携われないと思います。

     

    特に女性は、属している部分が多いと思います。

     

    カラダもココロも元気でいられるよう、季節の変わり目はとくに

     

    気をつけて過ごしましょう。

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 築34年中古住宅リフォーム

    2017年02月27日(月)

    まもなく、工事完了の中古住宅の現場へ行ってきました。

     

    キッチンなど水回りが新品になったので

     

    部屋の中はキラキラオーラが漂っています。

    一部、クロス工事も終わり、最終段階の左官工事では

     

    リビングダイニングや水回りにスイス漆喰を塗っていきます。

     

    木もれ陽物語の家づくり担当の左官 きむらさんが

     

    現場に入って3日経ちました。

    まさか、この家自体スイス漆喰を塗られるとは意外だっただろうな・・と思いますが

     

    木もれ陽物語の家はそもそも手作り感のある、時の経ったものたちとの

     

    相性が良いもの。

     

    なので、漆喰はまぶしく白くてもおそらく、どこか何年もここで使われていたかのように

     

    落ち着きを放つと思います。

     

    リフォーム工事終了後の完成見学会は3月11.12日に一度きりですが

     

    開催できることになりました。

     

    築34年の住宅がどう変身したのか、自然素材を使ったリフォームというものも

     

    体感していただきたいと思います。

     

    同じくらいの築年数に住む皆様、躯体や設備もおそらく似たものが使われていると

     

    思います。

     

    リフォームを考えていらっしゃるようであれば是非、この機会に内容を

     

    ご覧になられ参考にして頂ければと思います。

     

     

     

    市原市桜台2丁目 リフォームの現場より。

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 時計と道連れ

    2017年02月26日(日)

    木もれ陽物語モデルハウスにある壁掛け時計。

    お客様からの目にもよくとまっているようです。

    NHKかな??

    「グレーテルのかまど」っていうお菓子づくりの番組で

    確か同じような壁掛け時計がスタジオのセットに使われていて

    急に注文が増えて一時はどのカラーも在庫切れ続出でした。

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    では、他にもパステルブルーなど色違いが置いてあります。

    家づくりを始められたみなさんとお話していると

    「壁掛け時計をつけたい」という方がとても多いんですね。

    憧れかなぁ・・・

    時計って、部屋の表情を変えますからね。

     

    今のお部屋・・ちょっと雰囲気変えたいなと思ったら

    思い切って時計を変えてみるのもありです。

    壁掛けは壁の角でも大丈夫。

    階段の手前の壁や、リビングの一角でさりげない演出をしてくれます。

     

    人生、時計と道連れ。

    素敵な相方さんに出会ってください。

     

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 納得できていますか?

    2017年02月25日(土)

    2月最後の土日、皆様いかがお過ごしでしょうか?

     

    3月に入ればまもなく卒業式、短縮日課、修了式、そして春休みですね。

     

    行事に追われ一年が過ぎると言ってもいいくらい、日々慌ただしく時間が経ちます。

     

    今年に入って、土地を探したり家づくりをしようと考えられた方、

     

    今はどんな状況になっているでしょうか?

     

    希望のエリアに土地が探せているでしょうか?

     

    理想の家づくりについて打ち合わせが始まっているでしょうか?

     

    私が土地を探して家を建てるとなると

     

    まずは自分が「納得」するというところで結構時間がかかるがわかっています。

     

    人にどうこう言われて決めるタイプでないので

     

    おそらく、不動産屋さんへ行って土地を見ても

     

    自分が良いなと思った土地に対してのアドバイスや売り文句はきくかもしれませんが

     

    そうでないエリアの土地を紹介されたり、なんだか気持ちが踊らない土地を案内されて

     

    良いところは云々言われても、動かないと思います。

     

    納得できるポイントに重点を置いて、土地を紹介してもらえているか・・が

     

    土地探し、案内に時間を費やす意味があると思っています。

     

    ではその前にどうするか・・・というと。

     

    自分がどんな環境に住みたいかという絞り込みです。

     

    なんとなくエリアだけ伝えたら漠然としたものになりますが

     

    何点かゆずれないもの、理想の条件を決めてから動いたほうが

     

    大切な時間に無駄がありませんから。

     

    たくさん見すぎて考えが迷子になるならば、じっくり考える時間を作ったほうがよいと思います。

     

    その絞り込みがある程度出来たら、しっかり探し始める。情報を手に入れることが大事になってきます。

     

    一年後くらいを目標に新居をお考えの方は、今から行動をおこしましょう。

     

    「納得」できる場所と家づくりは、とても前向きに楽しく、夢がたくさんあります。

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 春の土手 野焼きに黄緑

    2017年02月24日(金)

    先日、今年の初物「ふきのとう」の天ぷらを頂きました。

     

    田舎で育った私にとって、春と言えば「ふきのとうのある土手」です。

     

    桃の花よりも桜よりも早く、まだ寒さが残るころに芽を出すふきのとう。

     

    野焼きして灰が少し残った黒っぽい地肌に

     

    元気な黄緑色のふきのとうが芽を出します。

     

    「ここにもあったんだ!」と土手を走り回ってひたすらふきのとうを摘みました。

     

    そのころは、食べたいわけではなく

     

    ふきのとう=春が来た!

     

    ふきのとう=摘んで家に持ち帰ればお母さんが喜ぶ!

     

    ただそれだけだったと思います。

     

     

     

    ふきのとうの黄緑色、手に残ったほろ苦い香り、

     

    しっとり蕾を包んだ柔らかい葉。

     

    潰れないように、ふわっと袋にいれてよく持ち帰りました。

     

    いま、まさにふきのとうが顔を出している時期。

     

    摘みにこそ行けませんが、頂いたふきのとうを

     

    子供の頃を思い出しながら、ありがたく頂きました。

     

    今年の初物 ふきのとうを旬で頂けてココロもおなかもいっぱいになりました。

     

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • オープンハウスのお知らせ

    2017年02月23日(木)

    今週末、25.26日はシノスタイルプロデュース「スクエア・ゲート4カラーズ」の建売住宅の

    オープンハウスが開催されます。

    スクエア・ゲート4カラーズは現在、この2棟の建売と注文建築でプランニングされている方が

    いらっしゃいます。

    住む人が自分の暮らし方を追求して、「シンプル」にたどり着いた時、

    無駄を省き、好きなものだけに囲まれて、生活できる家。

    しっかりしたこだわりがあれば、ある程本来、無駄なものがなくなるはずだと思います。

    インテリアが乱れていくのも、どう暮らしていくかが明確にならないことが原因だと思っています。

    カフェスタイルは広めのダイニングがリビングとダイニングを兼用しています。

    部屋のどこにいても会話が届き、尚且つおしゃれ。

    動線にも無駄を省きます。

    ヴィンテージは・・・・

    実際に見ていただきたいと思います。

    25.26日 AM10:00~17:00

    市原市八幡1049 スーパートライアル隣の分譲地です。

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 一年中、洗濯物を思い切り干す

    2017年02月22日(水)

    なんだか観測史上最高の強風だったとか??

     

    幸い、外に出ることは少なかった日だったので助かりました。

     

    その前の日は地震・・そして強風砂嵐・・・。

     

    こればかりはどうすることもできないので

     

    用心することが第一です。

     

    ・・そうか・・こんな天気の日もあるからインナーバルコニーが

     

    あったらいいのか!と改めて思う天気。

     

    インナーバルコニーは室内に作るサンルームのような場所。

     

    日はたっぷり入ってきちんと乾くし、洗濯物干しコーナーとして区切られているので

     

    部屋との区別がとれています。

     

    天気の悪い日、梅雨時・・リビングの一角や寝室の一角・・

     

    和室が部屋干しされた衣服で占領されてなんとなく落ち着かない・・ということが

     

    ありません。

     

    リビングに干したりすると、調理の匂いがつくのが気になるし・・

     

    やっぱり洗濯物は決められたところで作業を完結するのが一番です。

     

    砂埃も花粉も防げるし、お部屋のインテリアを損なわないし・・・・

     

    しっかり洗濯できてお勧めです。インナーバルコニー。

     

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • DIY工房が人気

    2017年02月21日(火)

    19日に行われたセカンドベース DIY工房でのイベントでは

     

    かわいい木のおうちがたくさん出来ていました。

     

    イベントレポートはこちらから。

     

    細かい素材を自由に選んで外観を仕上げていく過程が楽しいですね。

     

     

    書店に行ってもクラフトから手芸からワイヤー、ビーズ・・手作りしたい人たちのための

     

    雑誌がたくさん揃っています。

     

    お天気の悪い日・・予定のないお休み・・・眠る前の時間に

     

    ちょっと手作りの時間をつくってみませんか?

     

     

    セカンドベースでは3月も工房イベントを開催します。

     

    予約がすでに数組入っているので、気になる方はお早目にご連絡ください。

     

    イベントカレンダーより、参加したい教室があれば早めでも予約可能です。

     

    御家族、お友達と一緒にご参加ください!

    輸入家具と照明のお店 セカンドベースの工房イベント

    3月のマガジンラック製作は見本がお店に展示してあります。

     

    どのくらいの大きさかな???と思ったら

     

    スタッフまでお声がけください♫

     

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 日常の素敵

    2017年02月19日(日)

    色々な書斎がありますが・・・

     

    使う人の好みによって、雰囲気がまったく違うのでプランするのもとても楽しいです。

    主寝室の一角に作ることが多い書斎ですが

     

    写真のように床を上げてみたり・・・

     

    この場合、使う人は床に座ることになりますね。

     

    座椅子が好き、そのままごろんと寝転びたいご主人でした。

     

    床も無垢だから、気持ちいいし自然塗料の香と木の香で

     

    おそらくリラックスして眠くなる方が先かも・・・^^

     

    モデルハウスでもお打合せ中に無垢床に寝転んでお昼寝してしまう方・・・

     

    本当にいらっしゃったくらいですから・・・。

     

    こちらのお宅は階段を上がるときの隠れ家に入るような感じがワクワクするので

     

    最初からイメージが決まっていました。

     

    部屋側から見えるこのアーチの角度、階段・・・一体奥はどうなってるんだろうと

     

    気になりますもんね。

     

    自分の家の中の「入口」にワクワクできるなんて、そんな素敵な日常・・・考えたことが

     

    あったでしょうか?

     

    今から建てられる方は、叶いますから是非、いろいろ参考にしていただきたいです。

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 暮らしたい場所探し

    2017年02月18日(土)

    今週末はプランニング中のお客様との打合せ、

     

    建築が始まった現場の確認と

     

    新しいプランの作成と・・・

     

    土地を探されているお客様がいらっしゃるので

     

    物件探し。

     

    土地について一緒に探してもらいたいとご相談がありますので

     

    お伺いした希望のエリアで、いまどんな土地が出ているかとか

     

    古い中古物件でも解体して更地にして建てたらどうか??など検討しながら

     

    探していきます。

     

    土地を探しているときは、まるで自分がそこに住むかのような感覚になりますね。

     

    永く暮らす場所ですから、巡り合うのに時間がかかる場合もあります。

     

    でも焦らず、しっかり見定めて、その後の家づくりがワクワクする場所を

     

    探していきましょう!

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 次の10件