木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 無垢の傷

    2017年01月31日(火)

    1日勘違い、1月がまだあと1日あると思っていました。

     

    あっという間に月末です。

     

    しかし、相変わらず周りで体調の悪い人が多くなっています。

     

    インフルエンザや風邪・・まだしばらく油断ができません。

     

    感染て本当に怖いですね。気をつけましょう!

     

     

    今日は、また袖ヶ浦市神納の方の木もれ陽物語モデルハウスへ出かけております。

     

    見学予約のお電話を頂きましたので、平日貸切でゆっくりご覧になれるかと思います。

     

    八幡のモデルハウスは木部にほとんど色をつけていないので

     

    無垢の木が年月とともにどう変化していくのかをご覧いただけます。

     

    実際にもう5年くらい経つのかな?今は肌にすんなり馴染むような優しい色です。

     

    一方、神納のモデルハウスは自然塗料をふんだんに使っています。

     

    自然塗料を塗ったのはやはり7年近く前になります。

     

    建てた時に塗った自然塗料がどうなって見えるのかが、こちらのモデルハウスです。

     

    塗った時に「新品」という感じではなく、すでに前から塗られていて馴染んだような感じがするのが

     

    無垢と自然塗料の良いところだと思います。

     

    たくさんのお客様が見学されたり、宿泊体験もしていますからどこかしらに傷もありますが

     

    それが目立たない、あっても嫌な感じがしないというのも自然のものの力・・・。

     

     

    傷が似合う家なんてなかなかないはずです。

     

    また見学されたお客様の感想など、ご紹介していきます。

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

     

     

  • 家族の事情

    2017年01月30日(月)

    この土日で3組のお客様と家づくりについて

     

    ゆっくりお話を伺うことができました。

     

    貴重なお休みをモデルハウスまで足をお運びいただき

     

    ありがとうございました。

     

    土地から探される方。

     

    土地はお持ちで建物についてある程度希望は決まっており

     

    素材や仕様についてご相談の方。

     

    2世帯住宅でご相談の方。

     

    「家族」や「暮らし」には十人十色、本当に様々な事情がついてまわっています。

     

    全て楽しく聞けるお話と、そうでなく大変なご苦労のお話もあります。

     

    中には御夫婦ではなかなか話せず、少し我慢している奥様が

     

    個人的にご相談に来られる場合もいままでありました。

     

    最終的には、それらも含めて家族みんなが心地よい場所にするのが目標!

     

    その間に立たせて頂いて、一緒に考えるのが私たちの仕事でもあります。

     

    そのような様々な家庭の御事情も察したり、理解したり・・・

     

    歳をとったおかげでご相談に乗れることが多くなったと思っています。

     

    やはり、経験は宝^^

     

     

    また明日も、引き続きご相談が続きます。

     

    ご縁を頂いた皆様、引き続きよろしくお願い致します。

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 自己満足

    2017年01月29日(日)

    リビングからの開放感は、大きな吹き抜け。

     

    杉の貼り板、勾配天井で更にダイナミックな空間です。

     

    写真ではわかりづらいのですが2階廊下部分も

     

    幅が1350と余裕があり、子供達が床に座って遊んでいても

     

    狭く感じません。

     

    木もれ陽物語では吹き抜け・勾配天井部分もプランの段階で

     

    取り入れられる方が多いです。

     

     

    内部は実にたくさんの例があって

     

    外観からでは想像できないような自由な間取りが展開されているなと思います。

     

    自分たち家族が一番落ち着く場所だからこそ、

     

    玄関ドアを開けた内部のことはた宝箱のように

     

    大事にしたいものです。

     

     

    もしかしたら、最大の自己満足が家で良いのかもしれない・・・とも思います。

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 53色の自然塗料

    2017年01月28日(土)

    外壁のスイス漆喰塗り作業が終わり、そろそろ室内の木部造作に使う色を

     

    決めるI様邸。

     

    木肌を見せる自然塗料ですが、今回建具に使ったブルーグレイ系の

     

    塗料を探したいとのこと・・・。

     

    いろいろ探して見つけたメーカーさんからサンプルを頂きました。

     

    全部で53色!

    パイン材に塗ってあるのですが色がとても綺麗。

     

    やっぱり無垢に塗ると触り心地から色の出方から何もかも

     

    素敵だなと思います。

     

    積み木みたいにバラバラと広げて眺めたくなりますね・・・。

     

    この中から建具にあわせて色を選び塗装して仕上げます。

     

    木部の塗装が終わったら、いよいよ室内スイス漆喰の左官へと入ります。

     

    どの色も真っ白い漆喰の壁と合うだろうなぁ・・・

     

    お施主様、どの色で決められるかな?

     

    お見せするのが楽しみです。

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • レトロ水栓金具

    2017年01月27日(金)

    昭和レトロな水栓金具・・・。

     

    井戸水を汲み上げたりする所には当たり前にありましたが

     

    今ではこんな風に一戸建てでも使えるデザインがあります。

     

    「大」の字が渋い!

     

    キッチンや勝手口付近のセカンドシンクに遊び心を加えてみては

     

    いかがでしょうか?

     

     

     

    ・・・水栓金具といえば!

     

    ちょっと前にブログでご紹介した↓↓↓このレトロタイル&ミシン台を

     

    アレンジさせたタイルシンクを建築中のお施主様が気に入って下さり

    ただいま、製作に入りました。

     

    色はお施主様こだわりの色が入り、完全にI様仕様。

     

    外回りの水道に使います。

     

    オプション品であり、標準の外水道設備と比べれば

     

    費用が発生しますが、これから永く住む家の一部、

     

    使うたび小さな喜びが続く幸せとその費用はどうでしょう?

     

    食べ物と違って、道具は永く使うことができます。

     

    同じ使うなら小さな幸せが継続することは目に見えない

     

    「価値観」ではないでしょうか?

     

    自分の価値観について、家づくりを通してまた新たな発見があります。

     

    完成したらまたご紹介しますね。

     

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

     

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 掃除や整理整頓どうやってますか

    2017年01月26日(木)

    今日は仕様の打合せです。

     

    寒い寒いの真っ只中ですが、2月に上棟予定で進めています。

     

    造作キッチンや背面のカップボード、書斎・パントリーなど

     

    暮らしに必要な道具をどこにどう収納するか、

     

    どう置いたら、使いやすく動きやすいかを考えて

     

    見せない収納、見せる収納・・仕様を決めていきます。

     

    一度暮らし始めてしまうとなかなか収納場所を変えるのも大変ですので

     

    作り始める今、しっかり想像して我慢のない生活導線を確保したいものです。

     

    普段、掃除をしっかりしている人、週一で掃除する人、

     

    お布団をまめに干すひと、部屋干しする人・・・

     

    自分の生活の良い癖も悪い癖も今一度振り返って

     

    ストレスのないように造ること。

     

    それが大事だと思います。

     

    家を建てるからといってあまり「こうあるべき!」という

     

    綺麗でモデルルームのような部屋を想像すると無理が生じます。

     

    綺麗に越したことはありませんが・・・。

     

    だからこそ、今の自分がどう暮らしていくのか

     

    掃除も家事も整理整頓もどんなペースでやっていくのか

     

    振り返ることも大事ですね。

     

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

     

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 親と暮らす

    2017年01月25日(水)

    1月もあと1週間を切りました。

     

    ね、早いでしょ!?

     

    もう2017年の1/12が終わるわけですよ・・・。

     

     

    実は年末年始、実母の緊急入院がありバタバタというか

     

    緊張というか・・焦りというか・・なんとも落ち着かない日々を

     

    過ごしておりました。

     

    お正月なんて気分も皆無、病院で朝から面会時間の終了ギリギリまで

     

    過ごして終わりました。

     

    今は自宅療養、介護ヘルパーさんが毎日2回来てくださることになったと思ったら、

     

    本人がインフルエンザになりました。

     

    去年から今年にかけてまぁいろんなことが続きます。

     

    でも幸い、自立歩行できる状態にまでなったのでなによりです。

     

    いつか動けなくなる日がくるのはわかっていますが

     

    少しでも長く元気でいられるよう家族で支えます。

     

     

     

    子供にかえると言いますが、本当にその通りで

     

    「いつ来るの?」「誰が来てくれるの?」「泊まってくれるの?」

     

    「気になった時は来てね」・・・これを繰り返し言います。

     

    自分たちが子供の頃してもらったことを

     

    今は「してあげる側」になり

     

    褒める、おだてる、心配する、注意する・・・言葉がけ全ても

     

    立場が逆転しています。

     

    親御さんがいらっしゃる方、良い関係を保ちつつ暮らす方法を

     

    家づくりを通して一緒に考えましょう。

     

    お互い生身の人間、少しでも快適に気分良く、安全で安心な環境。

     

    「自分の時間」を保てるような案はないか・・

     

    今回の事でも随分考えさせられるようになりました。

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 計画はおありですか?

    2017年01月24日(火)

    大寒が過ぎてからますます寒くなっている気がしますが

    立春まであと少し!

    暦の上での春を心待ちにしています。

     

    週末の見学会が終わって、月曜日の昨日もさっそく

     

    モデルハウス見学のお電話を頂いたので

     

    ご案内をしました。

     

    前から木もれ陽物語のモデルハウスがあることは知っていたけど

     

    見学はしたことがなかったそうで、初めてのご来場でした。

     

    モデルハウスにはスイス漆喰を使っていますが

     

    今日のお客様は特にこの漆喰を使いたいとご希望がありました。

     

    シンプルでナチュラルな感じがお好みということですので

     

    八幡のモデルハウスは雰囲気的にもナチュラル系なので

     

    わかりやすくお話しできてよかったです。

     

     

     

    まずは土地探しからですが

     

    間取りを考えるときには、バルコニーは不要、インナーバルコニーが欲しい、

     

    1階にウォークインクローゼットを設けて洋服を収納したい、

     

    引き戸を多めに使いたい、キッチンをコの字かL型にしたい・・・と

     

    リクエストがありました。

     

    間取りは早目でも理想があるのは大事です。

     

    土地が決まって焦って考え始めるのはおすすめしません。

     

    気に入った土地があったとき、安心してGO!できるように

     

    今から動線など考えておきましょう!

     

     

     

    次回は土地を実際に見に行きながら、物件を見るポイントなど

     

    お話ししていきます。

     

     

     

    お引越しの希望は今年の年末。

     

    時間があるようでそうでもありません。

     

    土地探し、資金計画、住宅ローン、間取りの打ち合わせ・・・。

     

    それらを納得いく進め方をしたいなと思ったら

     

    考えている以上に早く動き出した方が自分にとって「安心」なはずです。

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 年内入居・・いつ始めるの?

    2017年01月23日(月)

    この週末お会いした方、ご相談のあった方の土地探しや

     

    プランの作成が始まります。

     

    土地を探されている方は、大体3~4月までに住みたい場所を

     

    決めて年末までには建物を完成、お引越ししたいという方が

     

    多かったですね。

     

    土地は慌ててもなかなかすぐには見つけられるものではありませんので

     

    今から少しずつ見始めて

     

    「分譲地に住むのがあっているかな?」とか

     

    「緑の多いのどかな場所に住むのがいいのかな?」とか・・・

     

    「○○の小学校に通わせたいけど、あの辺だとどんな土地があるのかな??」など

     

    切羽詰ってから探すのではなく、余裕のあるときに環境を確かめておくことをおすすめします。

     

    環境をよく知っておけば、いよいよそこで土地の情報が出たときに

     

    買い損なわずに済ますからね。

     

     

     

    土日で見学会は一旦終了しましたが、神納モデルハウスの平日の見学は

     

    予約制で対応させて頂いております。

     

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 土地探しから始めましょう

    2017年01月22日(日)

    昨日のモデルハウス見学会では、まさにこれから土地を探したいです!という

     

    お客様にご来場頂きました。

     

    どこに住みたいのかということは決まっているけれど、

     

    「土地をどう探したら良いかわからない」

     

    「不動産会社の人にいきなり案内されるのは・・・」ということで

     

    女性スタッフ同士で、心置きなくお話をしていてあっという間に

     

    時間がたってしまいました。

     

    明日も「土地の見方」や「家を建てるまでにかかる費用」

     

    「家づくりってこうやって進めるよ!」という流れなど

     

    なんでも自由に聞いてみたいことを率直にご質問ください。

     

    また袖ヶ浦周辺、木更津周辺でいまどんな物件が出ているのかとか

     

    市原市の分譲地情報など・・・

     

    今日来られた方も、次回からご自分たちが見に行かれるモデルハウスや

     

    土地について情報を収集しておかえりになられました。

     

     

     

    約1年後に新しい家に住む・・と仮定したときに

     

    この1年をどう進めていくのが理想なのか・・・というのも

     

    私たちにお話くだされば、実際に建てられた方の例を参考にお話することが

     

    できます。

     

     

    土地探し、家づくりについてお考えになるにはとても良い時期かと

     

    思いますので、明日もまた神納モデルハウスにてお待ちしています。

     

     

    場所は、昨日のブログにてご紹介中ですm(_ _ )m

     

     

     

     

    ⇒輸入家具と照明&DIY工房「セカンドベース」

    banner2

    ⇒ガーデン・キッチン・木製ミニ家具のお店

    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 次の10件