木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 大人の夢

    2016年07月31日(日)

    今日は以前、セカンドベース(輸入家具と照明のお店)に来店下さった方から

     

    飲食店を出されるのに、リフォームのご相談を受けました。

     

    お伺いしたところによると、テーマは昭和レトロの要素も入るとのこと。

     

    セカンドベースの「昭和レトロコーナー」をご覧になって下さったそうです。

     

    動線は、お客様の顔を見ながらお料理を提供したいというレイアウト。

     

    まだ物件は見ていませんが、なんとなくその女性の厨房(お台所)に立つ姿が

     

    想像できました。

     

    いいな~自慢の手料理で商売ができるなんて・・・

     

    それに女性一人で決心して、お店を持とうと進むことは

     

    なかなかできることではないし、やってみなければわからないことがたくさん

     

    あると思うのです。

     

    「意志」がいろんなものを左右するんだなと感じました。

     

    来週、スケジュールを調整して物件で詳細、お伺いし仕様とお見積りを

     

    作成することになります。

     

    ちなみに、私がもしこの仕事でなく、何か始めるとしたら・・・

     

    それは子供のしつけ教室・・・あとは「子供の寄り道所」

     

    こどもが学校から家に帰るまでの間、立ち寄る場所です。

     

    お金は頂きません。(←リアル)

     

    小学生くらいの子たちが、家に帰っても誰もいないというのなら

     

    その時間はこの場所に来ておしゃべりしたり、一緒におやつをつくったり

     

    絵を描いた本を読んだり、草むしりをしたり(手伝ってもらったり)

     

    お昼寝をしたりする場所がひろ~い平屋でお庭のある場所でできたらな~と

     

    思います。

     

    多分、昭和育ちの感受性を伝えたいんだと、自分ながら思っています。

     

     

    いつか・・多分・・やりますよ。

     

     

    シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • イベントの企画『こども限定』

    2016年07月30日(土)

    セカンドベースとその姉妹店が主催の「こども限定イベント」を企画しています。

     

    シノスタイルも一緒に企画した夏休みの一日限定、思い出づくりのひとつになると思います。

     

    そのイベントというのは、「こども雑貨屋さん」

     

    子供達がレジに立ち、こどもたちが自分でお買い物をする企画です。

     

    準備の様子と詳細はセカンドベースのブログでもお伝えしていますので

     

    是非ご覧ください。

     

     

    いつも雑貨屋さんでお買い物をしていると、子供達は

     

    「走らないで!」「触っちゃだめ!」とどうしても注意されてしまいます。

     

    細かくて壊れやすいものが多いから、仕方ないのですが

     

    子供達の目線の先には、触ってみたい夢の世界が広がっていて

     

    お菓子みたいなキャンドルやふわふわしたハンカチ、かわいいシュシュ、

     

    かわいいミラー、本当に走り出しそうなミニチュアカー、こびとが住んでいそうなおうち・・・

     

    すぐ目の前にあるのにお母さんしか触れません^^

     

    早く大きくなって、自分で雑貨屋さんでお買い物したいな・・・

     

    大人になったらこういう雑貨に囲まれてお仕事したいな・・と思っているんじゃないかな~と

     

    考えたスタッフが、「こども雑貨屋さん」を企画したのです。

     

    賑やかなおもちゃだけでなく、ひとつでも自分の宝物にしたいと思える雑貨に

     

    出会えるかな・・・そうスタッフは見守っています。

     

    なので、お父さん、お母さんはお買い物するこどもの手をしばし離して

     

    キョロキョロしながらお買い物をするお子さんを見ていてあげてください。

     

    短い時間ですが、きっと有意義な体験になると思っています。

     

     

     

    そして、只今募集しているのは「雑貨屋さんのスタッフ体験」したい子供達。

     

    小学校1年生~6年生の男女は問いません。

     

    二人ひと組で担当のレジコーナーに立ち、お買い物してくれるお客様(子供達)に

     

    接客する体験や簡単なディスプレイやポップ書きなど状況によって

     

    スタッフが「お仕事」をお願いします。

     

    すでに申込みが入っているそうなので、お友達と参加したい方はお早目に。

     

    12名の募集となっています。

     

     

    当日、お買い物をしたい!という子供達は直接ご来場を。

     

    先ほどのセカンドベースブログにてご確認ください。

     

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 新し物好き

    2016年07月29日(金)

    只今、積算中のリフォーム工事の案件。

     

    昭和の名残を活かしつつ、和モダンに自然素材を加えて

     

    落ち着いた雰囲気が良いかなと考えています。

     

    決まったらコンセプトをお知らせします。

     

    外観もそうですが、家ってどうしたら一番飽きが来ないんだろう?

     

    流行りで素敵な素材や外観より、

     

    年数が経っても、それが素敵におもえる奥深さのある家。

     

    そう思うと家もある意味、女性のお化粧と同じで

     

    最新?のメイク道具を使って、塗ったばかりはまぁきれいでも

     

    時間が経つほど美しく見えるかどうか・・・

     

    風合いとは言わないけど、「人柄や奥深さ」が感じられるかどうか・・・。

     

    なんでも新品は美しくてきれいで、見ためが良いのは当たり前。

     

    それより、時間が経ったときの状態がどうなのかが評価すべきところなはず・・・と

     

    思います。

     

    日本人は「新し物好き」と昔聞きましたが、元来、古風で「物を大事にする」国民性だったと

     

    思うんだけど、最近は「新しもの好きの使い捨て」寄りな気がします。

     

    家の素材もそうなってしまわないように

     

    このリフォームを通してお伝えできたらいいなとも思います。

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 建物巡り

    2016年07月28日(木)

    早いもので月末です!

     

    早すぎます。

     

    毎年、八月は夏山の計画で山の選択とルートの選択と

     

    安全確認とお宿と翌日の見学コースが決まるまでソワソワ・・・。

     

    昨年は長野県。

     

    そして今年も長野県。

     

    6月に尾瀬を歩いたのですが、今年はクマの出没も本当に多く、

     

    ちょっと心配だったので、夏の東北地方は避けました。

     

     

    長野と言えば善光寺、松本城、上田城、小布施、海野宿・・・

     

    歩きたいところはたくさんあるのですが、建物巡りをメインとしたら

     

    近代建物を見てまわりたいです。

     

    お城、寺社仏閣、近代建物・・・真似はできないけど

     

    とても刺激を受けます。

     

    千葉にはなかなか近代建物も少なくて、じっくり見学できる機会がないので

     

    開智学校など、まわれたらいいなと思っています。

     

    「建物巡り」・・・この言葉の響きにワクワクします。

     

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 夏は夏。

    2016年07月27日(水)

    日中、蒸し暑いと思っても去年の今ごろに比べれば夜、エアコンつけなくても

     

    眠れるくらいだからありがたいものです。

     

    電気代・・・助かると思っちゃいますよねえ。

     

     

    それでも、夏は夏。

     

    現場に行ったら、アブラゼミがジリジリ啼いていました。

     

    ミンミンゼミとかツクツクボウシ、カナカナゼミ(ひぐらしぜみ)はあまり啼きませんね。

     

    お昼間だからひぐらしは啼かないにしても、昔はもっとミンミンゼミが啼いてたよな・・と

     

    思いながら聞いていました。

     

     

    ツクツクボウシの透明の羽、好きだったなぁ・・・

     

     

    今の子って虫捕り網持って・・・とか虫かご・・とかもう夏のアイテムではなくなって

     

    いるようで・・・ちょっと寂しいです。

     

     

    シノスタイルは本日は定休日。

     

    溜まっている本を読みます。

     

     

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • リフォーム物件 下見に行ってきました。

    2016年07月26日(火)

    市原市の「住まいの窓口なんでも展示場」にブース出展してういる業者様、

     

    メーカーさんと協力して、只今・・とある物件のリフォームを企画しております。

     

    自然素材を取り入れてのリフォームということで、シノスタイルをご指名いただきました。

     

    築年数でいうと昭和56年築ですので、35年経った家ですね。

     

    物件下見に行って来ましたが、イメージではしっくりと和風モダンにリフォームするのが

     

    良さそうな感じ。

     

    ちょっと細かい間仕切りを開放感を与えてみようかと考えています。

     

    当然、バリアフリーではないのでその辺も必要かなと思っています。

     

    個人的には、段差がある家が決して不便な家だとは思いません。

     

    むしろ、段差が好きなくらい・・・。

     

    なので、廊下と部屋や浴室の段差は手を入れて

     

    和室などには段差をつくるというのが面白そう。

     

    シノスタイル=木もれ陽物語のイメージでいくと「カントリーハウス」っぽい

     

    明るい木の家のイメージもあるかと思いますが、今回ギャップもお披露目できるのでは

     

    ないかと思っています。

     

    また進み具合はブログやフェイスブックでお知らせします。

     

    工事の過程を現場で直接見学していただけるよう、企画もしていきますので

     

    この年代に建てられた方、部分的リフォーム~そうでない方も

     

    壁をはがした状態や床をはがした状態・・是非見学されてみてはいかがでしょうか?

     

     

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 上棟の御札や鎮物(しずめもの)

    2016年07月25日(月)

    昨日、さらっとした晴天に恵まれて、無事に木更津市、木もれ陽の現場の地鎮祭が執り行われました。

    テントの下の日陰はときどき爽やかな風が吹いてきて汗をかくことなく

    過ごせてよかったです。

     

    地鎮祭が終わると、神主さんから御札と鎮物のご説明がありました。

    まずは伊勢神宮からいただいてきた御札。

    これは新築されたあと、新居にて祀っていただくものです。

     

    次に鎮物。「床鎮め」と言ったりします。

    基礎工事の際、そっと置いてから工事をします。

    地中に埋めてから工事をしていたしました。

     

    上棟の御札。

    これは屋根裏におきます。

    建て主のお名前、上棟年月日を書き入れておきます。

    いつ、だれがこの家を建てたのか・・・それを知るのがこの御札だったりします。

    昔は屋根裏の柱や梁に直接書いてあったところもありますね。

     

    これらのご説明を受けて、地鎮祭は終了です。

     

    ほっと一息ですね。

     

    I様、おめでとうございました。

     

     

    これから地盤調査をしている頃に、バスルームなどの設備を確認するために

    ショールームへ足を運んでいただいたり、電気図面を確認したりと

    自宅での話し合いの時間が増えますが、どうぞよろしくお願いします。

     

    次回は上棟にあわせて決めておきたい家の外まわり、屋根瓦、玄関ドア、サッシ、

    浴室などをメインで打合せしてまいります。

     

     

     

    地鎮祭⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 地鎮祭です

    2016年07月24日(日)

    今日はこれから地鎮祭に行ってまいります。

     

    木もれ陽物語の造作や仕様のお打ち合わせが終わったら

     

    そのあと、親御さんも一緒にご参加くださって地鎮祭へと進みます。

     

    お天気も大丈夫そうでよかったです!

     

     

    木更津、アウトレットの近くなので渋滞していないといいんですが・・・

     

    いよいよ地鎮祭のあとは地盤調査。

     

     

    地盤調査の費用は、結構大きいのでここで改良は必要ないと判定されたら

     

    その分、建物の方にまわしたり、カーテンや照明、エアコンを購入する費用にまわしたりも

     

    できます。

     

     

    そう思うと、地盤の良いところとおおよそ、想定のつく土地を選ぶというのも

     

    大きなポイントになりますね。

     

    元地盤がかたいというのは安心です。

     

    ・・・それでは、行ってまいります。

     

    また日焼けしちゃうな~(全然平気ですけど^^)

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 3年ぶりのお施主様 エクステリアのご相談

    2016年07月23日(土)

    以前、お引渡しをした木もれ陽物語のお施主様から、エクステリアのご相談がありました。

     

    お住まいになられて約3年。

     

    敷地がとても広いので、オープン&ナチュラル外構にした部分が

     

    思いの外、雑草がはえてしまうのと、当初からイメージしていた木製のフェンスなど

     

    つくりはじめたいかな・・ということでした。

     

     

    送られてきた今の建物とお庭の写真を見させていただきました。

     

    スイス漆喰の外壁、木もれ陽物語はしっくり土地に馴染んで

     

    もっと前からあったような雰囲気になっていました。

     

    青々とした芝生、枕木の門扉、レンガのアプローチに大きく育ったミモザの樹。

     

    今回、手は加えても決して人工的に見えすぎない自然な素材がご提案できればと

    思っています。

     

     

    頂いた写真にはデッキにハンモックがかけられていて、お引渡しの時には赤ちゃんだった

     

    女の子がにっこり笑顔でカメラの方を向いていました。

     

    デッキでハンモックに揺られる幼少時代・・・

     

    なかったな~私にはなかった。

     

    羨ましい限りです。

     

    ハンモックなんて、木登りしたときの不安定に揺れる柿の木くらいがせいぜいなところでした。

     

    ・・・それはさておき、年月の経った木もれ陽物語のお庭もまた素敵ですので

     

    いずれご紹介できたらと思っています。

     

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 念願の土地をみつけて

    2016年07月22日(金)

    今日は袖ケ浦市である土地を購入希望で商談されていた

     

    お客様が良いお話でまとまり、来月早々にまず土地のご契約と

     

    決まりました。

     

    去年の6月に開催した「木もれ陽物語 家づくりの勉強会」初回に

     

    参加してくださったA様。

     

    すでに出会いから1年一ヶ月が経ったところですが、あの時はまだまだ

     

    家づくりは先だけど、今から自然素材を勉強しておきたいなというお考えで

     

    参加していただいたのがきっかけでした。

     

    雑誌「Come home!!」

    をご覧になって、「こんな風に無垢の床で漆喰のおうちがいいな」と

     

    漠然と感じられたそうですが、勉強会を通して見ためだけでない自然素材の良さや

     

    デメリットともよばれる「クセ」などもしっかりお伝えしてきました。

     

    住まいの窓口なんでも展示場のブースにも、モデルハウスにも

     

    足を運んでいただいて、いろいろお話は伺っているので

     

    十分、ウォーミングアップをした状態でこれからプランのお話を

     

    すすめていけると思います。

     

    こうしてまた一年後・・・新しい木もれ陽物語が完成していくことへの携わりに

    感謝しています。

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 次の10件