木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 木もれ陽物語へお引越し

    2016年06月30日(木)

    先日、お引渡しをしました東金T様の家。

    昨日はいよいよお引越しでした。

    うみちゃんたちが生まれ育ったアパートから

    新居へお引越し・・どんな感じかな?

    完成見学会のとき遊びに来てくれたうみちゃんは

    いままで「現場」だったのに

    急にきれいになってディスプレイまでしてあって

    照明もキラキラついていて・・・

    なんだか小さなパニックを起こしていました^^

    子供なりに工事の進み具合を感じていたのでしょう。

    完成したら「あれ?うみちゃんのおうちじゃないの?」って

    思ったのだと思います。

     

    でも、自分たちのおもちゃや洋服と一緒に

    新居に引越してきたときは違いました。

    引越し屋さんが荷物を次々運ぶ中、

    自分が使っていた椅子に座ってキッチンカウンターの隅で

    「アナ雪」を口ずさんじゃう余裕^^

    荷物が入って本当に自分たち、家族の家なんだなって

    感じてくれたと思います。

    方や、お父さんとお母さんは荷物の開梱・・・大変だけど頑張ってくださいね。

    キッチンには憧れの食洗機、ドイツ製の「ミーレ」が入りました。

    忙しいお母さんの強い味方になりますね。

    洗浄力、容量、デザインとも抜群のようです。

    いろいろと使う楽しみもこれからゆっくりあじわっていただきたいと思います。

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 青い瓦

    2016年06月26日(日)

    お打ち合わせ中の I様。

     

    間取りが確定しいよいよ建築確認申請に入ります。

     

    今回、I様は断熱材を泡断熱で施工することになりました。

     

    その他、こだわりたい部分についてご希望をヒアリングさせて頂き

     

    次回のご提案を行います。

     

    今、課題なのは「屋根材」です。

     

    木もれ陽物語は瓦を使いますが、その中でもI様がリクエスト下さったのは

     

    「青い瓦」です。

    私も個人的に青い洋瓦・・・好きです。

     

    でも最近の瓦は青って見ないですね。

     

    瓦専門の方に聞いたり、すこしでも近いもので何種類かご提案できればと

     

    いろいろ探しております。

     

    建築地は木更津市。

     

    また建築ブログにてご紹介してまいります。

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 大工さんとの思い出をみつけた

    2016年06月23日(木)

    先日開催した木もれ陽物語完成見学会のとき

    家づくりのムービーをお部屋で流していたのですが

    お施主様のお子様「うみちゃん」はふと立ち止まって

    画面に近寄っていきました。

    小さい声で「さいとうさん」と呼んで

    画面に映る斎藤大工とうみちゃん本人を眺めていました。

    工事の後半、斎藤大工に抱っこしてもらって2階のお部屋を見に行ったり

    どんぐりのプレゼントを渡したり、おやつを分けてあげたり・・・

    この場所に来たらいつもいた「さいとうさん」。

    なんで今日はいないんだろう?という感じで慌ただしく家の中を

    小走りしていたうみちゃんでした。

     

    見学会のとき来て頂いたみなさんに、シノスタイルの家づくり、

    「木もれ陽物語」の家づくりをお伝えしたくて作った思い出の建築ムービーですが

    うみちゃんのお母さん、営業担当の藤田さん、セカンドベースのスタッフ・・

    みんなで観ながら涙してしまいました。

    それだけみんなで力をあわせてつくった家。

    思い出がたくさんできた家なんだと思いました。

     

    人生で何番目に記憶に残るのでしょう? 家を建てるという大きなイベント。

     

    家づくりの思い出、大切にしたいと思いませんか?

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • うみちゃん、新しいおうちへ

    2016年06月19日(日)

    梅雨時にもかかわらず、2日間ともお天気に恵まれて

    とても素敵な完成見学会が無事に開催することができました。

    快く、ご協力頂きましたT様ありがとうございました。

     

    地元、東金市から大網白里市、千葉市、君津市方面からも

    ご来場下さった皆様、木もれ陽物語の完成見学会はいかがでしたでしょうか?

    自然素材の足から伝わる感触や木の香り、自然塗料の香り、

    造作のキッチンや階段手すりの触り心地。

    スイス漆喰の明るさ、光のやわらかさ・・・

     

    実際にこの家で住まわれる方がいる・・と思って見学されるのと

    モデルハウスとではまた雰囲気も感じ方も違うと思います。

    この機会にご覧いただけた皆様は今後の家づくりについても

    きっとご参考になられる部分が多かったと思っています。

     

    玄関のアーチ状になった壁。

    スイス漆喰の洞窟に入っていくような感じです。

    今日はT様のお父様も来てくださいました。

    待ちに待ったこの瞬間。

    お父様の為に階段はやや低めに作って段数をその分増やしました。

    斎藤大工が手作りしてくれた階段手すりをもって

    あがるお父さんの姿を見てとても嬉しかったです。

    たけちゃんも、ぐんぐん上がって行きます。

    出会ったころは赤ちゃんで寝返りもうたなかったのに・・・

    ニコニコしながらあっという間に上まで行ってしまいました。

    そしてうみちゃんも・・・

    「さいとうさんの?」と言いながら

    階段手すりにつかまってあがっていきます。

    このうみちゃんの姿を斎藤大工にも送ってあげよう・・

    きっと嬉しくて泣いちゃうかもしれない・・・。

    今日はおじいちゃんやおばあちゃんとお留守番だったので

    お母さんよりお先にユーティリティーで本をめくるうみちゃん。

    きっとこれから、この場所で過ごすことも増えるでしょうね。

    最近のうみちゃんは「これなぁに?」のお年頃。

    お部屋の中のディスプレイしたところや扉をあけては

    「これなぁに?」を繰り返していました。

     

    たくさんたくさん、素敵なところがあるうみちゃんち。

    みなさんに一度にはご紹介できないのでこれから少しずつ

    ご紹介していきます。

     

    またうみちゃんちの家づくり、思い出のムービーも

    今後モデルハウスや展示場イベント時ご覧いただけるようにしますので

    そのときはちょっと立ち止まって観てみてください。

    「こういう家づくりをして欲しい」と思って作ったムービーです。

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • スイス漆喰に触れられた完成見学会

    2016年06月18日(土)

    今日は完成見学会の初日。

    openから夕方5:30を過ぎるまでたくさんの皆さまにお越しいただき

    様々なご感想を頂きました。

    スイス漆喰を初めてのご覧になられる方が多く

    触ったときに冷んやりする感じは遮熱性の効果を表しているということや、

    エアコンをつけていないのに1日でも涼しくいらたのは調湿効果の高いことを

    意味するということなど、実際に体感いただけました。

    また、「なんだかいい香りがする!」とほとんどの方がおっしゃられたのですが、

    それは木部に使う自然塗料の柑橘系の香りだということ。

    もちろん、無垢の木や自然塗料の香りが心地よくするというのは

    ビニールクロスや新建材の建具を使っていないから…というのも

    しっかりとした理由です。

     

    どうしてこの塗料を使うのか、スイス漆喰を使うのか…など

    ゆっくりお話しさせて頂きました。

     

    ご来場下さった中には新築かリノベーションか迷っている方や

    お身内の方がそろそろ家を建てようかと考えていらっしゃる方など

    どなたも家づくりをお考えの方でした。

    できればいろんな建物を見られて、

    その中でご自分がどんな家づくりをしたいか

    絞り込んでいきたいと思われるでしょうから

    今日のような機会は本当に貴重だと思います。

     あしたはいよいよ最終日。

     

    私たちの思いもお施主様に届くよう

    仕上げた木もれ陽物語。

     

    明日で一旦さようならかと思うと寂しくて仕方ないです。。。

     

     

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 出会いから振り返って

    2016年06月17日(金)

    いよいよ18日~東金市の木もれ陽物語T様邸の完成見学会です。

    お引越し前のご多忙な時間、見学会を開催させて頂きまして

    本当にありがとうございます。

     

    T様とはちょうど一年前、神納のモデルハウスでお会いしたのが

    出会いでした。

    自然素材が好き、木や漆喰に囲まれた家を建てたい・・・。

    そんなお気持ちを聞いて、今日までたくさんの人たちがT様邸の家づくりに

    携わり様々な思いを込めてやっと、やっとお引渡しとなります。

    土地探しや間取りの打ち合わせ、仕様や造作のうち合わせ・・・

    そこまでであっという間に半年が過ぎました。

    地鎮祭から完成までも約半年。

    長く時間をかけた分、「家づくり」という大変貴重な人生の時間を

    共有させていただけたこと、とても感謝しています。

     

    たくさんの職人さんといろんなお話をして、相談やアドバイスを頂いて

    夢が形になったころ、早くお引越しされたい気持ちと

    職人さんたちに会えなくなるさみしさ・・・。

    そんな気持ちを体験して頂けたなら

    それはまさに、「家づくりをした」ご家族だと思っています。

     

    これからは、職人さんからバトンタッチしたこの我が家を

    住まい手さんとして愛着を持ちながら一緒に歳を重ねて頂くこと。

    それを見守るのが私たちの役目です。

     

    18.19日の二日間は会場にてT様の家づくりを振り返る、想い出アルバムの

    ムービーを流しています。

    ご来場の際は是非、ご覧ください。

     

    最後までお打合せさせて頂いた輸入家具と照明のお店「セカンドベース」のスタッフと

    モデルハウススタッフの疋田さんが見学会に合わせたディスプレイを

    してくれました。

     

    素敵な見学会になると思います。

    皆様のご来場、お待ちしております。

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 見学会で感じて頂きたいこと

    2016年06月16日(木)

    こんにちは!

    見学会の準備が大詰めのT様邸。

    無垢の床や建具の塗装が終わりました。

    木部塗装ウォールナットの色合いは、スイス漆喰とのコントラストが素敵です。

    同じ白でもクロスで仕上げる白い部屋からは感じることのできない

    「空気感」があると思っています。

    今度の見学会では、その空気感を実感していただきたいと思います。

     

     

    また「モデルハウスは立派で素敵だけど、実邸見学だと、やっぱりモデルハウスみたいな

    感動はないよね・・・」という体験。

    ありませんか?

    私も25歳で家を建てる前に見学に行ったモデルハウスで無知だったせいもありますが

    「玄関が広いっ!」と声に出したら「モデルハウスですからね・・」と冷ややかに言われた

    ことがあります。

    モデルハウスの広さや余裕のある空間にただ感激していただけに、実物を建てるとなると

    何もかも小さく見えて、モデルハウスのどこを参考にしてもなかなまとまらなかった経験があります。

    結局、間取りは平凡になり、一般標準的なつくりの中で個性が出せるとしたら壁紙や設備くらい・・・。

    自分の好きなものを取り入れた、ちょっとした工夫も受け入れたり、くみとったりしてつくる家づくりは

    存在していなかったように思います。

     

    自分のそんな経験もあったからこそ、家づくりで個性が現れないものは

    正直、やりたくないと思っています。

    平凡で使いまわしするような間取りは、愛着が湧きません。

    自分たちのこだわりがあるから愛着が増すもの。

    愛着があるから自分たちでも工夫をしたり、手を加えて

    楽しく暮らしていくことができるんだと思っています。

    今回の木もれ陽物語の見学会では、わたしたちのそういう思いも

    感じて頂ければ嬉しく思います。

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

  • 無垢の床で走っちゃう

    2016年06月14日(火)

    今日は梅雨の晴れ間が広がっています。

    段々と暑くなってきていますので、熱中症にも気をつけないといけない時期ですね。

    今週末開催の「木もれ陽物語 完成見学会」も天気予報は晴れ!

    気温も高くなりそうです。

    きっと外は暑くても、室内はスイス漆喰のおかげで

    爽やかな温度だと思います。

    今からとても楽しみです。

    以前よりご希望いただいていいたお客様へはDMでご案内を発送しております。

    お手元に届きましたら場所などご確認ください。

    写真は先週、現場を訪れたT様が撮影したもの。

    床の養生がとれて、塗装前です。

    Uちゃん、気持ちよくって思わず走っていますね~

    奥では、パントリー部分の造形左官中。

    古レンガ調の仕上げです。

     

    本当に待ちに待った完成が、ようやくすぐそこまで来ました。

    Uちゃん、新しいおうち、楽しみだね!

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
    にほんブログ村

  • いよいよ来週は木もれ陽物語完成見学会です。

    2016年06月11日(土)

    おはようございます。

    18.19日に開催する木もれ陽物語・お施主様の家完成見学会のお知らせです。

    これから家づくりを考えようかな?

    自然素材を使って家を建てたいけど、どんな素材がいいんだろう?

    木もれ陽物語で家を建てるとどんな家が完成すうるんだろう??

    造作のキッチンやカップボード、洗面台って見たことがない!

    ・・などなど、いろんな点で興味、関心を持たれている方、この貴重な機会に是非

    ご来場ください。

    職人さん手づくり、見所がたくさんあります。

    是非、実物をご覧頂きたいと思います。

    どこもぬくもりがあって、やさしい雰囲気に包まれています。

    お施主様の選んだかわいらしい蝶番や取っ手も

    それぞ異なるデザインです。

     

    ブログでは全部ご紹介できないので、あとは現地で!

    現地への詳しい情報は、

    シノスタイルHP 「NEWS」でご確認ください。

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
    にほんブログ村

  • 化学繊維アレルギーの方、実は多いです

    2016年06月06日(月)

    5月に開催しました木もれ陽物語モデルハウスでの

    自然素材・体感、見学会ではカビや化学物質が住宅に使われる材料によって

    発生するものという事について資料や素材をもとにお話しをしました。

    梅雨にも入ったという事ですが、このジメジメした湿度の高い時期になると

    モデルハウスの漆喰や無垢の部屋がどんな感じ方をするのか

    ご来場くださる方が多くなります。

     

    体感会が終了した後のご相談でも、「最近になって匂いに敏感になり

    人の家に行っても、モデルハウスに行ってもまず匂いが気になる」という方や

    お子様がアトピー性皮膚炎なので、できることはいろいろ試して少しでも

    心地よく過ごせる家を考えたときに「やっぱり自然素材かな」と思われて

    素材について聞きに来られたりしています。

     

    今、モデルハウスの2階には天然素材のカーテンについて

    どんな素材で造られた布地なのか、私たち人間の体にはどんな材料でできたものが

    安全なのか詳しく見るこができるギャラリーができています。

    その素材として「リネン」という聞きなれた名称が出てきます。

    知っている方もいらっしゃると思いますが、リネンは「亜麻」、麻のことです。

    亜麻は木もれ陽物語で使う木部に塗装する際使う「自然塗料」の原料です。

    亜麻の油の部分を使います。

    カーテンは繊維の部分が使われます。

    捨てるところがない植物なんですね・・・。

    このカーテンを作っている方もお子様が化学繊維アレルギーだった為、

    天然素材で作られるカーテンを選ばれたそうです。

    カーテン業界で別の商品をずっと販売されてきたけど、体にとって良いものは

    天然素材だということにプロだからこそ気がつかれたんだと思います。

    麻のカーテンは、裾を長めにドレスの裾のように仕立てるのをご存知ですか?

     

    それは、麻が室内の湿度によって縮んだり、伸びたりを繰り返すからなんです。

    カーテンも漆喰の壁と同じように、調湿してくれているんです。

    おそらく漆喰と無垢の床と天然素材のカーテンで包まれた部屋は

    素材の相乗効果で居心地の良い空間となるはず。

    加えて、匂いに敏感な方やアレルギーをお持ちの方が

    身体で感じる心地よさを体感できたら、自然素材のすばらしさを

    知って家づくりに役立てられると思います。

     

     

     

    ⇒シノスタイル直営 輸入家具と照明のお店「セカンドベース」
    DIY工房イベント情報など配信中
    banner2

    ⇒ライフ直営 ナチュラルカントリー雑貨・時計・ガーデングッツなど
    おうちに似合う雑貨を取り扱っています。
    banner3

    ↓ランキングに参加しています。クリック クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
    にほんブログ村

  • 次の10件