木もれ陽物語

木もれ陽物語の家は、ココロとカラダの健康を目的にした「自分らしく暮らす」施主参加型の家づくりです。

  • 夏の古民家イベントが終わりました。

    2015年08月31日(月)

    29.30日、夏休み最後のイベントが無事終了しました。

    7月の真夏日に比べたら、長袖を持ちたくなるくらいの涼しさに変わり

    雨は降ってしまったものの過ごしやすい二日間でした。

    そんな雨にも関わらず、11:00開始と同時に

    多方面からご来場頂いてとても嬉しかったです。

    千葉・市川方面、外房、君津方面など、お伺いすると

    これまでにない遠方の方もいらっしゃってびっくりしました。

     

    今回、市原産の野菜3種類は二日間ともその日の朝、収穫したものを

    プレゼントしました。

    この農園カフェレストランの企画もオープンするときは

    地元のお野菜を使ったメニューが取り入れられると思います。

    また個人的に私が大多喜町というところの出身ですので

    大多喜町での特産も知人を介してメニューに仲間入りできればいいなぁと

    思っています。

    今回は、たけのこの時期ではないので梅干をプレゼントしました。

    大多喜町の農家、山口さんはたけのこの時期になると普通の掘り方とは

    ちょっと違った職人的掘り方で新鮮さ長持ちのたけのこを出荷しているそうです。

    山口さんだからできるたけのこのお料理なども教えてもらいました。

    紫蘇の香りがしっかりついていてとてもおいしい梅干です!

     

    ザッカフェ主催の手作り教室は、風鈴作りもサマーリース作りも

    用意していた材料が全部なくなってしまうほど、大人気でした。

    お父さんも一緒に家族全員で「夏の思い出」を風鈴に描いてみた方も

    いらっしゃいましたし、お子さんの夏の課題の最終章にされた方も

    いらっしゃいました!

    海辺で拾ってあつめておいたシーグラスはいろいろ使い道もあって

    おまけにかわいくてきれいで、男の子にも女の子にも喜んでもらえました。

    「人間が勝手に置き去りにした瓶が、波や岩や砂で

    削られて、捨てないで使ってよー!って戻ってきたのを

    拾ってきたんだよ」・・・と少々重い説明をしてしまいました(;´д`)

     

    古民家自体は足場が入っていて見上げると

    梁が何本も見られます。

    天井まで手が届く高さになっているので

    これからみんなで梁掃除と塗装に入ります。

    懐かしさがつまったこういう建物が大好きで・・・と

    大工さんとお話されていました。

    またみなさんから「楽しみにしてます!」

    「大変そうだけど頑張って!」

    「カフェ作りに参加したい!」と声をかけて頂きました。

    今、みなさんに頂いた「自家農園カフェレストラン」用のアンケートを

    まとめながらどんな食材を選んであげられたらいいか、

    どんなイベントを企画したら良いか・・など

    考えています。

     

    長くなりましたが、大人も子供たちも喜べる場所になるよう

    引き続き頑張ります。

     

     

     

    ⇒木もれ陽物語のモデルハウス(見学予約制)

    brog

    ランキングに参加しています。クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村

  • 29.30日は古民家でイベントです

    2015年08月28日(金)

    こんにちは!

    台風は来なくてもなんとなく秋の長雨が始まってしまったかのようなシトシト雨。

    植物にも地面にもほっとする雨かもしれませんねぇ。

     

    雨降りは基本苦手ですがこればかりは仕方のないことなので

    快適に過ごす方法を考えて

    大概、じっくり本を読む時間にしたり映画を観る時間に変えます。

     

    そういえば日の暮れもいつの間にか早くなりましたもんね。

    いろいろ、秋はカラダもほっとします。

     

    昨日は明日からの古民家イベントに使わせていただく大多喜町、山口さんちの

    梅干を引き取りに行きました。

    紫蘇につけて天日に干して、また紫蘇につけて天日に干して・・と繰り返して

    紫蘇は紫蘇でとりわけ「生ゆかり」のふりかけにしているそうです。

    梅干には紫蘇の香りが品よくついてしょっぱすぎず、酸っぱすぎず・・懐かしい

    梅干の味がします。

    道の駅にも出荷している大多喜の山口さんちの梅干・・・手間ひまかけた自然の恵みです。

    もう新米、とれてますもんね~

    ごはんに染みる梅干のおにぎり・・・おいしそう!

     

    ・・・というわけで29.30日は古民家イベントに行っています。

    壁が出来る前の母屋は今回の見学が最後かも!

    どうぞ見学してくださいね。

     

    【イベント会場】

    場所:市原市磯ケ谷405番地

    イベント時間:11:00~17:00

    ご来場プレゼントは先着限定20組様(オリジナルで作ってみました「挽きたて珈琲・夏野菜・大多喜山口さんの梅干)

    その他、大人の風鈴作り&サマーリース作り(雨天時はキットのみ販売)

    古民家見学は終日OKです!

     

     

    ⇒木もれ陽物語のモデルハウス(見学予約制)

    brog

    ランキングに参加しています。クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村

  • ダイニングテーブルを置かない

    2015年08月21日(金)

    お施主様と一緒に考えてイメージしたカウンターキッチン。

    ダイニングテーブルは置かないから、ゆったりした幅のカウンターにして

    お料理も出しやすく・・・

    顔も見ながら作れるし、これなら立ち仕事しながらお話しても

    気ぜわしくなくていいと思います。

    ダイニングテーブル・・置かないっていう選択肢はありです!

     

    台風のせいで湿度は高いですが、外の空気は秋の気配です。。

    まだ8月20日なのに、もう「真夏」は終わっちゃったのかと思うと

    心なしか寂しいです。

     

    やっぱり暑くても、夏は楽しい!って思います。

     

    ⇒木もれ陽物語のモデルハウス(見学予約制)

    brog

    ランキングに参加しています。クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村

  • 古民家イベントへむけて

    2015年08月18日(火)

    夏のお休みも終わり!

    今日からまた忙しくなります。

    今朝はさっそく、古民家リノベーションの現場で職人さんや

    電気屋さんと打合せ。

    母屋の工事もどんどん進んでいくと思うと

    集中して考えなくてはならないことも多々でてきます。

    7月からの酷暑に比べたら、ずいぶん過ごしやすくはなりましたが

    油断したころ体調を崩しやすいので、まだまだ気を張って頑張らないと。

     

    29日からの土日、古民家イベントも控えています。

    長かった夏休みの最後の土日、日本の農家を訪れてみませんか?

    緑が多くて広い敷地ではどんな虫の声が聞こえるかしら・・・

    子供たちにも「古き良き」を体験させてあげてもらいたいと思います。

    エアコンに慣れすぎたからだをちょっとリセットするにも

    ちょうどよいかもしれません^^

     

     

     

    ⇒木もれ陽物語のモデルハウス(見学予約制)

    brog

    ランキングに参加しています。クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村

  • 名水めぐり

    2015年08月16日(日)

    8.16

    栃木県塩谷郡の「尚仁沢湧水・しょうじんさわ」まで

    湧き水地点散策と湧水汲みに行ってきました。

    樹林帯をゆっくり歩いたのですが

    どこもジブリの世界!

    苔が光にあたってきれいなこと。。。

    神秘的な森です。

    水がごおごおと音をたてて流れていて

    ちょっと大きな声でないと聞こえないくらいです。

    夏の方が水量があるからでしょうか?

    三脚をもったカメラマンがたくさんいました。

    でもきっと秋もいい。。

    冬も息が白い中、キーンとした空気の中歩いて

    珈琲が飲みたい・・そんなことを話しながら歩きました。

    水温は11℃。

    足を入れてみなくては帰れない!ということで

    両足トライしましたが、3秒くらいかな。冷たくて痛くて限界です(-_-;)

    写真の水色のところへ進みたくても無理!

    カラダがかき氷になっちゃったみたいにキンキンします。

    一瞬で汗もひく涼しさに満喫して

    近くの水汲み場からこのありがたい自然の恩恵を頂戴します。

    持って行ったタンク、ボトルにたっぷり汲んでかえってきました。

    珈琲、お茶、お米炊きに使います。

     

    湧き水の出発地点は静かで噴水のようでもなく

    こつこつと湧き出ている感じでした。

    神々しい森の中で初めての体験ができてよかったです。

    名水めぐり&おいしい十割そば&温泉&日光かき氷の日帰りドライブでした。

     

  • 大好きだったお店

    2015年08月15日(土)

    こんにちは。フジヒラです。

    お盆に母宅へ身内が集まりました。

    生まれ育った大多喜町の私の大好きな「高橋商店」通称 「けんどのおばちゃんち」が

    解体されて更地になっていると聞いて

    悲しくて仕方ありません。

    「けんどのおばちゃんち」は私が小さい頃から通っていた

    田舎のこじんまりとした商店でした。

    部落の人の生活用品が少しあるだけ。。。

    今年に入ってからやけに「けんどのおばちゃんち」を写真撮らせてもらいたい!と

    思っていたのでもっと早くいけばよかったと後悔でなりません。

    みんな小さい頃の大好きなお店があったと思います。

    私にとって「けんどのおばちゃんち」がそうでした。

    店先の大きなけやきの木。

    古びたアイスケース。

    開けにくくて閉めにくい木の引き戸。

    乾物の入ったケース、海苔の缶・・・

    古いそろばん、おばちゃんが手につばをつけて茶袋をあけて

    卵を1キロはかる姿が懐かしくてたまりません。

     

    解体した経緯は長年、同じ部落の方から土地を借りてお店をやっていたらしく

    そろそろ返してもらいたい・・といわれてのことらしいですが

    こんなにさみしいものだと思いませんでした。

    もっと早くいけばよかったと只々後悔ばかり。

    おばちゃんはすでに天国の人です。

    今は息子さんご夫婦がいらっしゃるのですが

    私が小さかったころから本当によく面倒を見て頂いた方。

     

    想い出と大好きだった思いを伝えに今度、時間をつくって訪ねたいと思います。

     

     

    ⇒木もれ陽物語のモデルハウス(見学予約制)

    brog

    ランキングに参加しています。クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村

  • シノスタイルの夏休み~夏山

    2015年08月14日(金)

    8.12  長野県 浅間山から直線で6kmのところにある

    「篭の塔山~水の塔山」の縦走へ行ってきました。

    毎年恒例の夏山です。

    麓にある池の平湿原の駐車場から出発して

    東篭の塔手前までは樹林帯を歩きます。

    写真は登山口。

    野鳥もたくさんいます。

    緑のロープに沿って急登します。

    頂上の手前はこんな感じがつきもの。。

    2200mほどの山頂に到着、360度のパノラマで

    北アルプス山脈から富士山まで一望できます。

    今回は縦走なのでこちらの山頂では休憩はなくそのまま進んで

    この赤ザレを歩きます。⇒に滑ったら・・と思うとゾクっとします。

    でも気温も20度ないので歩いていてちょうどいい!

    冷蔵庫を開けたときのようなひんやりとした空気です。

    こんな巨岩に遭遇したり、珍しい野鳥に遭遇したり

    花々を眺めながら次の山頂へ向かいます。

    背後に見える稜線をずっと歩いてきました。

    距離にして約10km。

    2つの山頂を通過して下山後は林道(ダート)を

    歩いて駐車場まで戻ります。

    野アザミもきれいだったなぁ・・・

    それにまたたくさん、山で素敵な人たちと出会いました。

    お泊りは標高2000mにある高峰温泉。

    ランプの宿として有名です。

    古くから山に向かう人たちの宿として存在しています。

    宿には山の道具がずらっと展示されています。

    今と違ってひとつひとつの道具が重い時代でも山を歩く

    山に魅せられた人たちが思い浮かびました。

     

    ランプひとつしかない雲上の露天風呂。

    今度は冬、行ってみたいです。

     

    ⇒木もれ陽物語のモデルハウス(見学予約制)

    brog

    ランキングに参加しています。クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村

  • シノスタイル夏休みのお知らせ

    2015年08月11日(火)

    夏季休業のお知らせです。

    明日12日~17日(月)までお休みとさせて頂きます。

    夏季休業中でもブログはできるだけアップしていきますので

    忘れないでくださいね~(笑)

    さしあたり、お休み初日の明日は

    長野の山まで行ってきます。

    朝方出発するので、弾丸登山ですが

    山に行くと元になるのでパワーチャージして参ります。

    行く先の最高気温は23℃!

    こちらのジリジリした暑さを一時ですが忘れられそうです。

     

    皆様もお盆はお身内が集まったりして懐かしい話題に

    花が咲くかと思います。

    どうぞよいお休みを・・・

     

    ⇒木もれ陽物語のモデルハウス(見学予約制)

    brog

    ランキングに参加しています。クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村

  • 家づくりの相談です

    2015年08月09日(日)

    昨日からちょっと気温がさがって楽になりました。

    あれだけ暑い日が続くと体の緊張感が違いますね。

     

    今日はこれからモデルハウスに行ってお客様と

    打ち合わせです。

    今、土地を探していらっしゃる方も数組いらっしゃるので

    それもあわせてお話したり

    時期的なスケジュールを相談したり

    ご提案できる仕様をお客様にあわせて考えたりしております。

     

    先週の木もれ陽勉強会からもう1週間・・

    毎日、本当にあっという間に過ぎています。

    古民家リノベーションも進行中で月末のイベント企画が決定し

    いろいろ下見やら何やら準備を始めました。

    ・・・と考えると、頭の中の8月はもう終わってしまったかのような

    錯覚になっちゃいます。

     

    それでは行ってきます~

     

    ⇒木もれ陽物語のモデルハウス(見学予約制)

    brog

    ランキングに参加しています。クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村

  • テラスの木製ベンチが生まれ変わりました

    2015年08月07日(金)

    8/2に行われた木もれ陽勉強会のお昼休憩時、

    講師として来てくださっていたイケダコーポレーションの田畑さんが

    外のテラスにある木製ベンチの塗装を始めました。

    ↓ ↓ 前回の勉強会のとき、5年経って疲れ始めたベンチの汚れを

    落とし、磨きをかけて、最後にはえごま油でしっとり感と光沢を出していたものです。

    (前回、磨きをかけ始めた田畑さん)

    ベンチはこんな風に疲れ気味。

    それが、えごま油の染み渡ったベンチに、さらに

    「タヤエクステリア」を塗っていきます。

    タヤはドイツ、りボス社で作られた自然素材、健康塗料です。

    屋外用の塗料で若干色が濃い目なのが特徴です。

    塗り始めた田畑さんは、「無心」です。

    DIYをしてると必ずや「無心」になります。考えようと思っても

    「無」になります。 。。そんな状態の田畑さんだったので

    邪魔せず・・と。

    夕方、2度塗りのため外へでて、片付けが終わる頃には

    あの疲れたベンチと思えないほど、しっかりと蘇った木になりました。

    木が喜んでるよ・・・

    人間で言えば、カラカラに乾ききった喉に冷たい水がしみこむ瞬間と同じ。

    カサカサの肌に、化粧水や美容液が浸透して

    触り心地が良くなったときと似ています。

    そしてこのタヤは、じっくり木の内側まで浸透して

    他の塗料よりも長~く艶を長持ちさせるのです。

    袖ケ浦市神納のモデルのベンチ、半分はタヤ仕上げ。

    半分は比較していただくため、5年たったそのままにしてあります。

    同じ木とは思えないくらいですので、見学の際、是非チェックしてみてください。

     

    ⇒木もれ陽物語のモデルハウス(見学予約制)

    brog

    ランキングに参加しています。クリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村

     

     

     

  • 次の10件